私の家政夫ナギサさんのメイと田所のマンション・自宅はどこ?ロケ地・撮影場所

エンタメ
エンタメ

私の家政夫ナギサさん、メイ(多部未華子)と天敵の田所(瀬戸康史)が偶然にも同じマンション!そして隣の部屋!

すてきなマンションなので、気になった人も多いのでは?

このマンションは実際はどこにあるのか?ロケ地について調べました。

メイと田所のマンション・自宅のロケ地はどこ?

私の家政夫ナギサさんの見どころの一つが、メイの散らかった部屋!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

こちらの部屋の内観はセットですが、外観はおしゃれな建物で実際にあるマンションの別撮りです。

こちらのマンションが実際にある場所や多部未華子さんの目撃情報について紹介します。

メイのマンションのロケ地は横浜

出典:suumo物件ライブラリー

メイと田所が住んでいるマンションのロケ地は横浜です。

実際のロケ地は、横浜市都筑区のシティテラス横濱仲町台壱番舘で、最上階に住んでいる設定のようですね。

▼ シティテラス横濱仲町台弐番館

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マンション美術館(@apartments_gallery)がシェアした投稿

横浜市都筑区茅ケ崎南2丁目に在るシティテラス横浜仲町台壱番館は、横浜市ブルーラインの仲町台駅から徒歩8分、「センター南」駅からは徒歩22分です。

住友不動産のガラスウォール全盛期の物件ですが、それと真逆のアプローチはまるで歴史ある瀟洒な洋館のようですね。

エントランスにはオートロックや宅配ロッカーも設置されており、住戸にはTVモニター付きインターホン、温水式床暖房、浴室暖房換気乾燥機、スロップシンクなどが設置されています。さらに、ラウンジやコミュニティルームもあるそうですよ!

周辺は南側が並木道に面し、西側には茅ケ崎中央公園と、駅チカですが自然に囲まれた環境です。

  • 住所:神奈川県 横浜市都筑区 茅ケ崎南2
  • 最寄り駅:ブルーライン「仲町台」歩8分・「センター南」駅 徒歩22分
  • 築年月:2012年8月
  • 階建:8階建て
  • 総戸数:245戸
  • 駐車場:有

賃貸だと、3LDKで14.8万円くらい(2020年7月)です。
(参考:suumo)

目の前のカフェレストランは、ドラマうぬぼれデカで、長瀬智也が犯人とお茶するシーンに使われていたそうですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マンション美術館(@apartments_gallery)がシェアした投稿

このマンションだけでなく、周辺一帯がおしゃれなので、他の映画やドラマなどの撮影にも使われそうですよね!

メイの部屋のセットの作り方

主人公の相原メイ(多部未華子)は、家事が全くできないなので、散らかり具合がすごい!せっかくおしゃれな部屋なのに!!

メイは仕事ができるキャリアウーマンだから、家事ができなくても大丈夫!疲れてそのまま寝てしまうのもわかりますよ・・・

ナギサさんが片付けてくれた部屋からは、リモコン5つ、リップクリーム10本などが発掘されていました。そしてイヤリングは冷凍庫・・・

この部屋、美術スタッフさんが細かい部分までしっかり作り上げているんですよ!

こんな散らかった部屋なのに、仕事に行くときのメイがきっちりきれいな格好しているのは、少し納得いかないですが・・・

そういえば、カトパンのものまね芸人の餅田コシヒカリさんも、汚部屋の住人なのに、出かけるときはキレイにメイクしてお洒落してでかけていたなー。

『有吉ゼミ』で餅田コシヒカリさんの部屋を掃除する「ゴミ屋敷片付けレスキュー」の企画では、3時間かけて掃除していました。

https://twitter.com/watanagi_tbs/status/1280496948882137089

私の家政夫ナギサさんのメイの部屋は、餅田コシヒカリさんの部屋より広いので、掃除も大変だったでしょうね。

私の家政夫ナギサさんのロケ地(撮影場所)エキストラ募集・目撃情報まとめ