恋はDeepに(恋ぷに)海の撮影ロケ地は豊岡海水浴場!目撃情報も!

エンタメ
エンタメ

恋はDeepに(恋ぷに)の海、きれいでしたよね!「恋ぷに」は石原さとみさんと綾野剛さん主演、大人の恋愛事情を描いたラブコメディー。人魚説(?)も浮上する渚海音(石原さとみ)は海をこよなく愛する海洋学者、ロンドン帰りのツンデレ御曹司の蓮田倫太郎(綾野剛)が手掛ける巨大マリンリゾート開発がきっかけで出会い、恋愛に発展していきます。

このドラマで重要な舞台となるのは海中展望タワー建設予定地である”星ヶ浜海岸”。こちらの星ヶ浜海岸のロケ地はどこなのか調査しました。

とっても素敵な場所なので、聖地巡礼の場所としてもおすすめですよ!

石原さとみと綾野剛キスシーンの撮影場所、星ヶ浜海岸のロケ地はどこ?

「恋はDeepに」第1話より

恋はDeepにのリゾート開発の舞台となるのは「星ヶ浜海岸」です。きれいな海岸でしたよね!

1話では、溺れそうな倫太郎(綾野剛)を助けた海音(石原さとみ)とのキスシーンもありました。撮影が行われたロケ地は千葉県南房総市にある小さな海岸。

こちらのロケ地は千葉県南房総にある「豊岡海水浴場(トヨオカカイスイヨクジョウ)でした。

ドラマを見て、海岸のロケ地にすぐに気づいた視聴者から南房総市だとツイートもありました!エンドロールにも撮影協力として「南房総市」と記載されていましたね。

茨城県には「豊岡海岸」がありますが、こちらではなく、恋ぷにが撮影された海岸のロケ地は、千葉県の豊岡海岸にある「豊岡海水浴場」でした。

豊岡海水浴場は、交通アクセスの便利な南房総の豊岡海岸にあります。入江にある穏やかな海で、砂浜と岩場での磯遊びの両方が楽しめますよ!

海水の透明度が高く砂浜は綺麗なので裸足で歩くこともできます。こじんまりした海水浴場ですが無料のシャワーと更衣室があり、子供にも優しく家族連れに適した海水浴場です。海沿いには遊歩道が続いているので隣の南無谷海岸へも歩いて行けます。

豊岡海岸の場所はどこ?行き方は?

豊岡海岸は千葉県の南房総市にあります。最寄り駅は富浦駅(JR内房線)

車で行く際は富津館山自動車道「富浦IC」から約3kmで5分ほど。電車で行く場合ですが、JR内房線「富浦駅」から徒歩10分くらいです。

  • 住所
    千葉県 南房総市 富浦町豊岡地先
  • 最寄り駅 富浦駅(JR内房線)
  • アクセス
    車:富津館山自動車道「富浦IC」から約3km、5分
    電車:JR内房線「富浦駅」から徒歩10分
  • 駐車場 有(10台)
  • 施設 トイレ有

「恋はDeepに」海での撮影には目撃情報も!

海岸での撮影を目撃した人も多かったようです。Twitterにも目撃情報がいくつかあがっていましたよ!

happy-kirei