【イチケイのカラス】出演者・登場人物・相関図|竹野内豊と黒木華が初共演

エンタメ
エンタメ

『イチケイのカラス』は、竹野内豊さんが主演で相手役を黒木華さんが勤める、民放連続ドラマとしては初となる、刑事裁判官が主人公のドラマ。主演のお二人の他にも、新田真剣佑さん、山崎育三郎さん、中村梅雀さん、升毅さん、草刈民代さん、小日向文世さんなど、豪華な出演メンバーが次々と情報解禁となり気になっている人も多いのではないでしょうか?主な登場人物や出演者を紹介します。

初回放送は2021年4月5日月曜日、21時~22時24分(初回30分拡大)

イチケイのカラス・あらすじ

『イチケイのカラス』は民放連続ドラマとしては初となる、刑事裁判官が主人公。東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の型破りな刑事裁判官・入間みちお(竹野内)と、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走する刑事裁判官・坂間千鶴(黒木華)、書記官(新田真剣佑)らイチケイメンバーの活躍を描く爽快リーガルエンターテインメントです。

イチケイのカラス 登場人物・出演者を紹介!

イチケイのカラスの主人公は竹野内豊さん、相手役は黒木華さん。お二人は初共演ということで、どのような演技を見せてくれるか楽しみですね!『イチケイのカラス』の主要登場人物と出演者を紹介します。

竹野内 豊:入間みちお(いるま・みちお)役47歳

刑事裁判官

絶対に冤罪を生み出さないために、自ら現場検証を行う異端児。しがらみや偏見、先入観にとらわれない自由人。

竹野内豊プロフィール

  • 生年月日:1971年1月2日(やぎ座)
  • 出身地:東京都
  • 主な出演作品(テレビ)
    1997年「ビーチボーイズ」、2000年「真夏のメリークリスマス」、2003年「ヤンキー母校に帰る」、2010年「流れ星」2018年「義母と娘のブルース」、2019年「いだてん~東京オリムピック噺~」など。
  • 主な出演作品(映画)
    2001年「冷静と情熱のあいだ」、2013年「謝罪の王様」、2016年「人生の約束」、「シン・ゴジラ」など。

黒木 華:坂間千鶴(さかま・ちづる)

刑事裁判官

東大法学部出身のエリート中のエリートで冗談が通じない堅物。仕事で求めるのは迅速さと効率性。31歳。

黒木 華(くろき・はる) プロフィール

  • 生年月日:1990年3月14日うお座
  • 出身地:大阪府高槻市
  • 主な出演作品(テレビ)
    2015年「天皇の料理番」、2016年「重版出来!」、2017年「みをつくし料理帖」、2018年「獣になれない私たち」、2019年「凪のお暇」
  • 主な出演作品(映画)
    2011年「東京オアシス」2013年「シャニダールの花」「舟を編む」2014年「小さいおうち」2015年「繕い裁つ人」「ソロモンの偽証」「母と暮せば」2016年「リップヴァンウィンクルの花嫁」2018年「日日是好日」「ビブリア古書堂の事件手帖」2019年「どちらを」2020年「浅田家!」など。

新田 真剣佑:石倉文太(いしくら・ぶんた)

裁判官書記官

裁判官をサポートする書記官で縁の下の力持ち。自由奔放なみちおをフォローしつつ、ほかの書院との橋渡しも担う。26歳

新田 真剣佑(あらたまっけんゆう)プロフィール

  • 生年月日:1996年11月16日(さそり座)
  • 出身地:アメリカカリフォルニア州ロサンゼルス市
  • 主な出演作品(テレビ)
    2016年「仰げば尊し」、2017年「僕たちがやりました」「ピーチガール」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」、2018年「トドメの接吻」「OVER DRIVE」など
  • 主な出演作品(映画)
    2016年・2018年・「ちはやふるシリーズ 」2019年「十二人の死にたい子どもたち」2020年「カイジ ファイナルゲーム」「サヨナラまでの30分」、2021年「ブレイブ 群青戦記」「るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning」

山崎 育三郎:井出伊織(いで・いおり)

検事

正義感の強いクールな中堅検事。特捜部に声を掛けられるほど優秀で、みちおのお目付け役として東京地検第3支部へ異動してきた。みちおの自由奔放な言動に振り回されるが、次第にみちおの裁判官としての確固たる信念に気付き一目置くようになる。元高校球児で、エースで4番、甲子園ベスト4進出という輝かしい経歴の持ち主で、その誠実さで裁判官、書記官からの信頼も厚い。主任検事の城島怜治(升毅)とコンビを組む。

山崎育三郎(やまざき・いくさぶろう)プロフィール

  • 生年月日:1986年1月18日(やぎ座)
  • 出身地:東京都血液型A
  • 主な出演作品(テレビ)
    2015年「下町ロケット」、2016年「グッドパートナー 無敵の弁護士」、2019年「おっさんずラブ-in the sky-」、2020年「連続テレビ小説 エール」「私たちはどうかしている」2021年「殴り愛、炎」など。
  • 主な出演作品(映画)
    2018年「レオン」、2020年「カイジ ファイナルゲーム」
  • 主な出演作品(舞台)
    ミュージカル「レ・ミゼラブル」、「エリザベート」、「モーツァルト! 」など

山崎育三郎さんが月9の作品に出演するのは、2017年放送の「突然ですが、明日結婚します」以来、4年ぶり2度目。

桜井 ユキ:浜谷澪(はまや・みお)

書記官

三つ子の息子がいるが、多忙で保育園のお迎えに間に合わないことも多く、異動願いを提出中。サバサバした性格で姉御肌、冷静に物事を捉える観察眼を持つ女性です。芯が強く、裁判官のみちおや上司の川添に意見することもしばしば。35歳。

桜井ユキ(さくらいゆき)プロフィール

  • 生年月日:1987年2月10日星座みずがめ座
  • 出身地:福岡県
  • 主な出演作品(テレビ)
    2018年「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」、2019年「だから私は推しました」「絶対正義」「東京独身男子」「G線上のあなたと私」、2020年「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」など。
  • 主な出演作品(映画)
    2017年「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY – リミット・オブ・スリーピング ビューティ」。2018年「娼年」「スマホを落としただけなのに」、2019年「コンフィデンスマンJP」「アイムクレイジー」、フランス短編映画「Homesick」、2021年「さんかく窓の外側は夜(」など。

水谷 果穂:一ノ瀬糸子(いちのせ・いとこ)

新人事務官

思ったことを口にしてしまうタイプで、部長の駒沢や川添相手にも物おじせず思ったことを言ってのける度胸の持ち主。坂間についても「めんどくさい」とこぼすことが多い。事務官として各種手続きや資料作成など、裁判に関する事務仕事を担い、書記官の川添や浜谷をサポートしています。イチケイメンバーの中で最年少。一見ふわふわした頼りない雰囲気ですが、糸子が発する意見は意外にも的を射ていることも。23歳。

水谷果穂(みずたに・かほ)プロフィール

  • 生年月日:1997年11月3日さそり座
  • 出身地:静岡県
  • 主な出演作品(テレビ)
    2013年「家族の裏事情」、「リアル脱出ゲーム『密室美少女』」、2014年「地獄先生ぬ~べ~」、2015年「ナポレオンの村」、2018年「ブラックペアン」など。
  • 主な出演作品(映画)
    2015年「先輩と彼女」、2016年「バレンタインナイトメア」、2016年「ホラーの天使」、2018年「honey」など。

中村 梅雀:川添博司(かわぞえ・ひろし)

主任書記官

職場の雰囲気を良くしようと気遣うタイプで、イチケイのスケジュールを担う人物。58歳。

中村梅雀(なかむら・ばいじゃく)プロフィール

  • 生年月日:1955年12月12日いて座
  • 出身地:東京都
  • 主な出演作品(テレビ)
    2017年「伝七捕物帳2」、2018年「下町ロケット 第2シリーズ」「もみ消して冬」、2019年「紀州藩主 徳川吉宗」「もみ消して冬 2019夏」、2020年「特捜9 season3」、2021年「特捜9 season4」など
  • 主な出演作品(映画)
    「釣りバカ日誌シリーズ」、2000年「ホーム・スイートホーム」、2002年「たそがれ清兵衛」、2006年「うさぎドロップ」、2018年「坂道のアポロン」、2019年「居眠り磐音」「山中静夫氏の尊厳死」など。

升 毅:城島怜治(じょうじま・れいじ)

主任検事

山崎育三郎演じる井出の上司で息の合った名コンビ。イチケイで扱う刑事事件の裁判を数多く担当している。マイペースなみちおの行動を問題視しており、破天荒な言動にうんざりしながらも現場検証には毎回真面目に付き合っている。イチケイの部長、駒沢義男(小日向文世)とは司法修習時代の同期で、ライバル視している。いつも眉間にしわを寄せ、堅物そうな雰囲気をまとうが、実は情に厚く、正義感から時に大胆な行動を取ることもある。

升毅(ます・たけし)プロフィール

  • 生年月日:1955年12月9日 いて座
  • 出身地:東京都
  • 主な出演作品(テレビ)
    2004年「3年B組金八先生」、2013年「ダンダリン 労働基準監督官」、2013年・2015年「DOCTORS3〜最強の名医〜」、2017年「アシガール」、2018年「家政夫のミタゾノ」、2019年「小吉の女房」、2020年「ディア・ペイシェント〜絆のカルテ〜」2021年「おじさまと猫」など。
  • 主な出演作品(映画)
    「不旋律のソナタ」、2016年「八重子のハミング」、2017年「トモシビ」など。

草刈 民代:日高亜紀(ひだか・あき)

最高裁判所判事

最高裁判所長官1名、最高裁判所判事14名の計15名で構成される最高裁判所裁判官において、女性初となる最高裁判所長官のポストに最も近いと言われている超エリート。坂間の司法研修所時代の上席教官であり、同じ長崎県出身の女性裁判官として、何かと坂間のことを気に掛けている。

実はこの日高こそが、みちおが弁護士バッジを捨てるきっかけとなった裁判で裁判長を務めていた人物。長い月日がたった今でもなお、みちおにとって日高は因縁の相手である。

草刈民代(くさかり・たみよ)プロフィール

  • 生年月日:1965年5月10日おうし座
  • 出身地:東京都
  • 主な出演作品(テレビ)
    2010年「龍馬伝」、2010年「新参者」など。
  • 主な出演作品(映画)
    1986年映画「Shall we ダンス?」など

小日向 文世:駒沢義男(こまざわ・よしお)

刑事裁判官/部長

任官から30年以上、刑事裁判完一筋でいつも笑みをたさやさない温厚な人物。与えられた仕事はきっちりこなし、イチケイメンバーから厚い信頼を寄せられている存在です。マイペースに事件を深掘りしていくみちおにはいつも頭を抱えており、みちおが捜査権を発動する度に、現場検証のスケジュール調整や記録はもちろん、時には犯人の行動を再現するため全力疾走させられることもあり苦労が絶えずません。

小日向文世(こひなた・ふみよ)プロフィール

  • 生年月日:1954年1月23日みずがめ座
  • 出身地:北海道
  • 主な出演作品(テレビ)
    2001年・2014年「HERO」、2007年「風林火山」、2016年「真田丸」、2017年「水曜ミステリー9-嫌われ監察官・音無一六」など。
  • 主な出演作品(映画)
    1998年「愛を乞うひと」、2001年「非・バランス」、2004年「銀のエンゼル」、2012年「アウトレイジ ビヨンド」、2007年・2015年「HERO」、2017年「サバイバルファミリー」など。

相関図

相関図は発表されたら追記します。お楽しみに。

イチケイのカラス|あらすじ・ネタバレ・ロケ地・キャスト・主題歌など
2021年4月スタート毎週(月)21時~21時54分 イチケイのカラス キャスト・スタッフ キャスト 入間みちお(竹野内 豊) 坂間千鶴(黒木 華) 石倉文太(新田 真剣佑) 井出伊織(山崎 育三郎) 浜谷澪(桜井 ユキ) 一ノ瀬糸子(水...

イチケイのカラス・ロケ地|1話から最終話までまとめ・聖地巡礼に!

「イチケイのカラス」東京地裁第3支部ロケ地|山梨県庁別館の行き方や見学情報

イチケイのカラス ロケ地|上田市の撮影場所・1話の踏切の場所は?

イチケイのカラス ロケ地|みちおと千鶴が住む裁判官官舎の場所は?

イチケイのカラス|全話(1話から最終話まで)あらすじと視聴率まとめ

【イチケイのカラス】出演者・登場人物・相関図|竹野内豊と黒木華が初共演