#家族募集します【あらすじと感想】重岡大毅がシングルファーザー役に!

エンタメ

ジャニーズWESTの重岡大毅が主演、シングルファーザー役を演じる『#家族募集します』は、TBSの7月期新金曜ドラマとして放送が決定しました。

新たな家族の形が描かれるということで、いったいどんな作品になるのか気になりますね。重岡大毅さんの父親役も楽しみです。

新ドラマ『#家族募集します』のあらすじやキャスト、口コミを紹介します。

『#家族募集します』基本情報

  • 放送局:TBS
  • 時間帯:金曜日10時から
  • 放送開始:2021年7月~
  • メインキャスト:重岡大毅、木村文乃、仲野太賀
  • 原作:なし マギーによるオリジナル脚本
  • 主題歌:ジャニーズWEST が担当
  • 公式サイト
  • 公式Twitter

『#家族募集します』のキャスト

主演に重岡大毅(ジャニーズWEST)、ヒロインに木村文乃、共演に仲野太賀、岸井ゆきのなど、ほかにも期待のキャストが集結します。

https://twitter.com/kazoku_tbs/status/1393702896655507457

重岡大毅(ジャニーズWEST)/赤城 俊平(あかぎ しゅんぺい) 

シングルファーザー・笑顔を絶やさない優しい父親

ある事情でシングルになったばかりで、小さな絵本出版社に勤務しながら、笑顔を絶やさず明るく子育てをすることに努めている。しかし一人での子育ては思うようにいかないことばかり。それでも正義感の強さと子どもへの愛情の深さゆえに、辛さや心細さを一人で飲み込んでしまうという繊細な役どころ

木村文乃/桃田 礼(ももた れい )

本作のヒロインで、俊平たちと共に暮らすことになるシングルマザーで堅物な小学校教師

仲野太賀/小山内 蒼介(おさない そうすけ )

お節介だが憎めない兄貴肌で、物語を大きく動かしていくことになる役どころ。

物語のはじまりとも言える「#家族募集します」という突飛な募集をSNSに投稿し、周囲を巻き込んでいく。

岸井ゆきの/横瀬 めいく(よこせ めいく) 

「#家族募集します」というSNS投稿を見て、6歳の息子と共に俊平たちのもとに転がり込んでくるシングルマザーでシンガーソングライター

【7月金曜ドラマ】重岡大毅 SPコメント!! 初の父親役に挑戦!!『#家族募集します』【TBS】

【7月金曜ドラマ】重岡大毅&木村文乃 SPコメント!『#家族募集します』【TBS】

『#家族募集します』のあらすじ

『#家族募集します』は、それぞれに悩みや秘密を抱えるシングルファーザー&マザーたちが、ひとつ屋根の下で子育てをしながら共に過ごし“家族”になっていく姿を描く、新時代のホームドラマ。

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。5歳のひとり息子の子育てに苦戦する中、偶然再会した幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)がお節介な思いつきでSNSに投稿した「#家族募集します」という突飛な募集に巻き込まれてしまう。蒼介は自身が働く古びたお好み焼き屋「にじや」を立て直すため、「にじや」の2階の空き物件で共同生活をして家賃収入を得ようと考えていたのだ。そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、「#家族募集します」のSNS投稿をきっかけに、ちょっと堅物な小学校教師のシングルマザー・桃田礼(木村文乃)と、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)と出会い、大人4人+子ども3人でひとつ屋根の下で暮らすことに。

『#家族募集します』公式サイトより

性格も価値観もバラバラな男女4人+子ども3人が繰り広げる、一風変わった同居生活。血は繋がっていなくても、ひとつ屋根の下で「ただいま」と「おかえり」を繰り返し、“家族”としての絆を深めていく彼らが、一緒に泣き、笑い、時にぶつかり合いながら、本当の家族のように助け合って暮らす姿を通して、“こんな家族がどこかにいてもいいんじゃないか”と思えるような、心温まるホームドラマです。

『#家族募集します』の口コミ

このドラマでは、重岡大毅さんがシングルファーザー役であり、面白いドラマにしてくれることを期待しています。連続ドラマ初主演なので、頑張ってほしいと思いました。

家族を持つことで幸せを感じることができるということを、ドラマで伝えることができていると良いなあと考えています。シングルファーザーとマザーたちが、ひとつ屋根の下で子育てをしながら、お互いに協力しながら過ごすことの大切さが伝わると良いなあと思いました。(みんた、30代、男性)

題が気になりました。でも納得しました。絵本出版社のシングルファーザーの主人公の赤城(重岡大毅さん)のために幼馴染の小山内(仲野太賀さん)がSNSで#家族募集しますとつぶやく。だから#がついていたんですね。でも、そんなことしたら沢山人が集まりそうですが、そこで集まった女性二人とその女性の子供さんと赤城の家族と小山内と大人数で暮らすことになるという物語だそうですが、そのいきさつが気になります。それにシングルマザー二人の桃田(木村文乃さん)と横瀬(岸井ゆきのさん)の事情も知りたいです。しかも、重岡さんは多部未華子さんとのドラマからジャニーズのイメージより、とても素敵な俳優さんだなと思っていました。仲野さんは今日から俺はの今井役で大好きになりました。木村さんは昔の正統派の教師の役で、岸井さんは大奥ですごい女優さんだと思っていました。その四人が集まっただけで、とてもワクワクします。二人のシングルマザーに一人のシングルファーザー、経営がうまく行ってない男と、子供達。考えただけでも人間関係が色々ありそうで楽しみです。この四人だったら、コミカルなタッチが希望ですが、どうなんでしょうか。楽しみにしています。(ままこ、40代、女性)

家族募集しますというタイトルにどんな作品なのかととても興味を持ちました。内容を見るとシングルファーザーとシングルマザーたちがひとつ屋根の下で過ごすという。新しいい形の設定ではあるが、昔ながらのホームドラマなのかなと思い、見てみたいと思います。また、ヒロインに木村文乃さんが出演しているということなので、それも含めて絶対見たい作品になりました。最近は心が和むことも少なくなってきたのでこの作品を見てほっこりしたいです。(yama、40代、男性)
シングルマザーとシングルファザー達が、ひょんなことから一つ屋根の下で一緒に暮らすことになるというドラマで、内容を聞いて、実際にこういうサービスがあったら助かる人もいるんじゃないかなあと、素直に思いました。家賃が割安になると思うし、子育てとかで共感できる人がすぐ側にいるのは、親にとって心強いんじゃないかなあと思います。何かあったら助け合えると思うし。ドラマがどんな風に進んでいくのか、とっても楽しみです!(butumori、20代、女性)

重岡大毅さんが主演ということでかなり楽しみにしています。重岡さんのドラマを数々観てきましたが、こんなに演技が上手だとは思っていませんでした。今回はシングルファザー役ということで、どのようかキャラクターを見せてくれるのかとても楽しみにしています。また共演者の方々も豪華かつ、演技が光っている俳優さんばかりなのでとても楽しみです。特に仲野太賀さんと重岡さんがどのような掛け合いを見せてくれるのか楽しみにしています。(まみ、30代、女性)
家族を募集するというストーリーに新しさを感じつつ、他人と一つ屋根の下でクラスという展開にシェアハウスの進化系に思え、この先あり得なくないストーリーに感じさせました。それぞれに問題を抱える人たちが集まり、家族として生活していく中で、お互いに刺激を受けながら成長していくという展開は毎回の見どころになると感じます。また、それぞれに誰かの助けを求めているだと感じ、自分の存在が誰かを支え、助けていくことで存在価値を高め、自分もまた支えられて助けられていくという姿から生きる意味を見出していくという、家族の存在の重要性を感じられると思いました。新しい家族の形に期待が高まる作品です。(parapi、30代、女性)

個人的に応援しているジャニーズWESTの重岡大毅さんがGP帯初主演というのがすごくうれしくてどんなキャラクターを演じるのか期待しています。SNSでシングルファーザーの主人公が家族を募集するというのが今どきで面白そうだなと思いました。木村文乃さんや中野大賀さん、岸井ゆきのさんなど実力派のキャストが揃っているのが期待できるなと思い、楽しみです。「カンナさーん」を手掛けた方のオリジナル脚本というのがすごく面白い物語になりそうだなと思いました。(neco、20代、女性)

happy-kirei