危険なビーナス ネタバレ感想4話|祥子と隆司の関係とまさかの展開!

エンタメ
エンタメ

危険なビーナス4話では、支倉祥子の失踪から始まります。祥子の失踪の理由は?そして楓は本当に信用できるのか?

予想を覆すドロドロ展開に、今後の行方が気になります!

「危険なビーナス」第4話「実母の形見」は11/1(日)に放送。

危険なビーナス4話のあらすじ

動物病院に訪ねてきた百合華(堀田真由)から、母の祥子(安蘭けい)が置手紙をしていなくなったと告げられる伯朗(妻夫木聡)。一緒に探してほしいと頼まれるが、伯朗はかつて母・禎子(斉藤由貴)をいじめた祥子のことを助ける気になれずに断ると、百合華は「このことは楓さんには言わないで」と口止めして帰って行った。

一度は断ったものの、百合華のことが気になり、支倉家へ。祥子の手掛かりを得るため、百合華の案内で家の中を調べて回ると、祥子の部屋で差出人不明の不審な手紙をみつける。

隆司の部屋も調べてみると、思いもよらない物が!

危険なビーナス4話の感想-ネタバレ注意!

危険なビーナス4話の感想レビューです。ネタバレを含みますので知りたくない方は飛ばしてください。

志倉と隆司は不倫をしていた

祥子の失踪に夫である隆司が関係していると怪しんだ伯朗と楓が隆司を調べると、隆司の不倫が発覚します。

なんと、看護師の杏梨と不倫をしていたのです。

矢神家に婿入りしてきた隆司は、金と欲望に支配された矢神家に疲れ果て、杏梨に癒しを求めていただけのおじさんかと思っていたら、そんなに甘くはありませんでしたね。

浮気をしていただけではなく、隙あらばと祥子を殺す準備を着々と進めていんです!完全に矢神家に毒されていました。

祥子の失踪に隆司は関わってはいませんでしたが、祥子が失踪して心配するどころか浮気相手の杏梨に「邪魔者はいなくなった」とメールをするときの笑顔。杏梨の自宅に向かうときのにやけた笑顔。

完全に矢神家に毒されていました・・・

支倉隆司を演じる田口浩正さんの演技も必見ですよ!

祥子が失踪したワケとは?まさかのどんでん返し!

矢神家の親族会に急遽呼ばれた楓と伯朗。親族会では、純粋に母を心配している百合華の前で、勇磨・佐代・隆司が祥子を心配することなくお互いに見にくい争いをはじめます。

その姿に我慢ならなくなった伯朗は「親族が一人消えたんなら、もっと心配するのが普通でしょ?」と抗議します。

その様子を静かに見ていた波恵に促され奥の部屋から祥子が出てきます。

波恵は、伯朗の言う通り、隆司の浮気を知ってショックを受けた祥子が実家に戻って来ていただけ。と真相を明かすのでした。

伯朗の優しさは矢神家の人々の心に届くのか?

祥子の失踪は、隆司の浮気を知った祥子が隆司に振り向いてほしくて起こした行動でした。隆司が浮気をしたのは自分にも非があったのではないかとしおらしく反省する祥子。そして、伯朗に自分がいなくなってから隆司がどうしていたのかを尋ねるのでした。

もちろん心優しい伯朗は、祥子がいなくなってウキウキと浮気相手である杏梨の元に通っていたことや、隙あらばと祥子を殺す準備をしていたことなどは隠して必死で祥子を探していたと伝えます。

そんなこと、百合華さんの前では言えないよね・・。

気弱ながらも純粋な伯朗の優しさは矢神家の人々の心に届くのでしょうか?

ラストには驚きの展開が待っています!

4話の楓(吉高由里子)のあざとかわいいイラつきポイント!

今回も吉高由里子さん演じる楓のあざと可愛さ(ウザさ)が光りましたね!

あざとかわいく白朗に口を割らせようとする楓

祥子が失踪していることを教えてくれなかった白朗にどうして教えてくれなかったのかと楓がせまる場面。

「正直に話してくださいー
じゃないと私、すねますよ~」

と、伯朗を問い詰めます。お兄様ぁーと甘えた雰囲気の楓。伯朗ってこういうの好きなんですねぇ。

祥子が疾走していることを教えなかったのは、百合華に口止めされたからという白朗に対し、

「私より百合子を選んだんだぁ」とすねてみせる楓。

そして、「だから今話しているじゃないか」という伯朗に、今度は百合華に口止めされていたのに私に話してしまっているからお兄様のことを信用できなくなりそう、とやっぱり拗ねる。

そして、同じように他の人に二人で調べたことなどを話していないのか?と誘導。

「誰に行ったんですか~~」と可愛く迫る楓(うざっ!)に伯朗は、あっさり元美に話したことを白状します。

支倉家に忍び込むが偶然と言い張る

百合華に頼まれた伯朗は、祥子失踪の手がかりを探すために支倉家を訪れます。

そして、なぜか楓登場!なぜか勝手に窓から侵入!そして伯朗を背後から襲う楓。

絶対GPSつけてるよね!あんな場所で偶然伯朗を見つけないよねっ!そして、偶然見かけたからって勝手に仲良くもない支倉家に窓から忍び込まないよね!しかも後ろから襲わないよね!

せめて、無邪気に「だーれだ♪」くらいにしてほしい(いや、これもダメだけど・・・)

犬が吠えたから抱きつく

動物病院で話をしている伯朗と楓。犬の声に驚いて抱きつく!

そんなに驚く?そして抱きつく??

隆司に見つかりそうになり抱きつく

隆司を尾行中、隆司が近づいてきたため姿を見られないように伯朗を抱き寄せて隠れる楓。

いや、たしかに見つかったら困るけどね・・・

伯朗の妄想は予告を盛り上げるために存在するのか?

今回もきっちり伯朗の妄想シーンを入れてきましたね。

今回の妄想シーンでは、隆司が入っていった民家で拘束される明人と祥子の姿が・・・

そして、そこにボーガンを持った隆司登場!隆司は明人に狙いを定め、明人をかばう楓を伯朗がかばい・・伯朗が打たれてしまいます。

倒れ込む伯朗にかけよる楓。

「明人は無事か」と心配する伯朗。そんな伯朗に「明人くんよりお兄様のほうが大事なんです!」と叫ぶ楓

白朗の妄想シーン・・あからさますぎて、ちょっと飽きてきましたよね・・・

そろそろ妄想シーンにうんざりし始めている視聴者も多いのでは?妄想シーンは「ただ今 妄想中です」ってテロップ入れてほしい・・・

この毎回きちっと入れてくる妄想シーンは、今後回収されてくるんでしょうか?

視聴者が「あぁ、これは妄想シーンでしょ?はいはい、」って思っていたら現実だった!とかどこかで変化球が来るのかも?と期待しつつ温かい目で見ていこうと思います。

百合華と楓は共犯者?それとも白朗に盗聴器が仕掛けられてるの?

百合華は白朗に、やっぱり楓のことが信じられないと訴えます。二人仲睦まじく映る写真を見せ、明人が白朗のことをどのような人物だと言っていたのかを教えます。

そして、楓にも明人が白朗についてどのように伝えていたのかを聞いてみろとアドバイスするのです。本当に明人の妻なら同じことを聞いているはずだから、と。

そして物語の終盤、意を決して楓に自分のことを明人が動行っていたのかを聞いてみると百合華が言っていた言葉とほぼ同じ文言で楓が答えます。

「心のまっすぐな人だ。
嘘がつけなくて曲がったことが大嫌い。
駆け引きも苦手。
兄貴の心はまっすぐなだけじゃなくて温かい。
自分を犠牲にしてまで、皆に幸せになってもらいたいと考える程だ。」

こんなほぼ同じ文章で返しますか??全く同じ過ぎて逆に怪しい!

楓と百合華が共犯者なのか、楓が盗聴器を仕掛けて会話を聞いていたのか・・・

しかも、この件で楓を信用しきった白朗は祥子から返してもらった母の形見のネックレスを楓にプレゼントするのです。

なぜ、これで白朗は安心しちゃうんだよ!!そこまで楓を信じ切っている根拠を教えてほしいよ、白朗さん・・

支倉百合華の自宅の撮影場所は?

祥子の置き手紙と、明人が残した置き手紙がほぼ同じ!

祥子が残した置き手紙と、明人が残した置き手紙。同じような紙に同じような同じような文字。

あんな、中途半端なサイズの白い紙、本当に偶然なんですかね??

まさかのどんでん返し!恐るべし祥子!

さて、4話の祥子の失踪と隆司の不倫の件は一段落。これで志倉家は遺産相続に関する騒動から外れるのかと思ったら、まさかの最後のどんでん返し!実は、祥子は隆司の不倫を利用して康治の暗殺を密かに計画していたのでした!

今回の失踪事件は、その計画のために杏梨を仲間に引き入れることが目的だったんですね。もちろん隆司が自分を殺す準備をしていることもとっくに承知していました。

そして、なんと君津と祥子が不倫関係にあったことも発覚!

5話では、祥子の企みどおり康治を殺すことができるのか?

祥子の企みを波恵は知っているのかどうか、によっても展開は変わってきますよね。二人の作戦なのか、祥子単独の企みなのか・・

そして、君津は本当に祥子の愛人なのか?本当に味方なのか?はたまた更に裏があるのか?

4話では、遺産の管理については康治は「明人を待て」と改めて意思表示した状態ですから、康治を殺してしまって遺産相続はどうする計画なのかも気になりますね。

5話からやっと本筋が大きく進みそうで楽しみですね!

危険なビーナス4話の視聴率

危険なビーナスの1話から4話までの視聴率は、以下の通り

放送回 視聴率
第1話 (10/11) 14.10%
第2話 (10/18) 12.50%
第3話 (10/25) 11.70%
第4話 (11/1) 11.00%

1話から4話まで、視聴率は二桁キープと好調です。徐々に下がってきているのが気になりますが、いよいよ話も進んでいきそうですから盛り返していきそうですね!

「危険なビーナス」あらすじ感想

危険なビーナス ネタバレ感想4話|祥子と隆司の関係とまさかの展開!

危険なビーナス5話 ネタバレ感想|聞こえなーい!からの土下座・禎子の死の真相は?

危険なビーナス6話のあらすじ感想

「危険なビーナス」ロケ地・撮影場所と行き方

危険なビーナス|矢神邸のロケ地と総額2億円の超豪華なセット

危険なビーナス ロケ地|楓(吉高由里子)と伯朗(妻夫木聡)のマンションはどこ?

危険なビーナス ロケ地【第3話】中華レストランや支倉邸の撮影場所は?

危険なビーナス ロケ地|5話で伯朗と楓がランチに訪れたレストランの場所は?