青のSP(スクールポリス)学校のロケ地|校舎・教室・体育館・運動場・図書館

エンタメ
エンタメ

「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」は学校に配属されたスクールポリスが学校内の様々な学校に潜む闇を解決していくストーリー。このドラマの舞台となる学校のロケ地と学校周辺の撮影場所について紹介します。学校のシーンは校舎外観・教室・体育館・運動場・図書館など、いくつかの場所を上手に組み合わせて撮影されています。

主演の藤原竜也さん他、生徒役の少年忍/ジャニーズJr.の元木湧(もとき わく)さん、内村颯太(うちむら そうた)さん、深田竜生(ふかだ りゅうせい)さんなども撮影に通ったかと思うと、気になりますよね!

青のSPのロケ地となった学校は、他のドラマなどの撮影場所としてもよく利用されている場所でした。

涼子(真木よう子)や後輩の柴田(泉澤祐希)行きつけのラーメン店はこちらにまとめてあります。
▶ 青のSP(スクールポリス)ロケ地*真木よう子が鬼殺しを食べたラーメン店はどこ?

青のSP(スクールポリス)学校のロケ地:校舎外観

「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」の舞台となる「住浜区立赤嶺中学校」のロケ地は、千葉県茂原市にある旧西陵中学校を利用して撮影されています。

旧西陵中学校

  • 住所
    千葉県茂原市緑ケ丘1丁目53
  • 最寄り駅
    茂原駅(JR外房線)

実際の旧西陵中学校は、現在は廃校となっている学校で様々な作品のロケ地として利用されています。

  • 刑事7人 第5シリーズ
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ
  • 3年A組 ―今から皆さんは、人質です
  • アンナチュラル
  • チア☆ダン
https://twitter.com/mobara_syoukou/status/1347483446042525701

ロケ地となった旧西陵中学校には、「青のSP(スクールポリス)ー学校内警察・嶋田隆平ー」のロケ地パネルも設置されています。

青のSP(スクールポリス)学校のロケ地:校内・体育館

赤嶺中学校の学校内や体育館の撮影は、立川市にある「たちかわ創造舎」で行われています。

「たちかわ創造舎」は、2004年に廃校になった多摩川小学校の跡地が現在はコミュニティセンターとして活用されている施設です。たちかわ創造舎では、元小学校であった施設を撮影のロケ地として提供するため、教室・体育館・校庭・屋上などを小学校として使われていた頃に近い状態で残しています。そのため、これまでも様々な作品の撮影ロケ地として利用されています。

  • 過保護のカホコ
  • ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜
  • ノーサイド・ゲーム
  • ルパンの娘

青のSP(スクールポリス)学校のロケ地:運動場

1話で水野楓(山口紗弥加)が陸上部の指導をしていた赤嶺中学のグランドは、立川市の「たまがわ・みらいパーク」です。

たまがわ・みらいパーク

  • 住所
    東京都立川市富士見町6丁目
  • アクセス
    立川駅南口からバスに乗り団地西で下車 徒歩2分
    西立川駅(JR青梅線)徒歩25分
  • 公式サイト
    http://miraipark.net/

青のSP(スクールポリス)学校のロケ地:図書館

赤嶺中学校の図書室のロケ地は千葉県にある「市川市中央図書館」です。

第一話では、小学生の三村翔子と岩井真帆が一緒に勉強していた図書館のロケ地としても利用されています。三村翔子と岩井真帆が仲良く勉強していた二人で仲良く、こっそりチョコレートを食べていましたね。

市川市中央図書館

  • 住所
    千葉県市川市鬼高1丁目1−4
  • 最寄り駅
    本八幡駅(JR総武線/都営新宿線)

青のSP(スクールポリス)学校のロケ地:通学路

生徒たちと一緒に浅村と柴田も通勤のため利用している、学校近くの河川敷の道のロケ地は、後ろには白髭橋や東京スカイツリーも見える「都立汐入公園の近くの河川敷」です。横に流れるのは隅田川です。

学園ドラマなど、様々なドラマでよく利用されているロケ地なので、見覚えのある方も多いかもしれませんね。

荒川区 河川敷

  • 住所
    東京都荒川区南千住3丁目
  • アクセス
    日比谷線南千住駅徒歩17分

青のSP(スクールポリス)ロケ地:夜の巡回指導を行っていた繁華街

1話で浅村と柴田が夜の巡回指導を行っていた繁華街のロケは、次のような場所が利用されていました。学校周辺で生徒が遊んでいそうな場所という設定だと思います。

涼子が夜回りしていたカラオケボックス

第一話の冒頭で涼子が見回りをしていたカラオケボックスのロケ地は、神奈川県横浜市にあるサウンドプラザ横浜です。

新宿プレイランドカーニバル

  • 住所
    神奈川県横浜市西区南幸2丁目8
  • 最寄り駅
    横浜駅(JR東海道線など)

柴田が夜回りしていたゲームセンター

柴田先生(泉澤 祐希)が見回りをしていたゲームセンターは、東京都にある新宿プレイランドカーニバルです。

新宿プレイランドカーニバル

  • 住所
    東京都新宿区歌舞伎町1丁目20−1
  • 最寄り駅
    西武新宿駅(西武新宿線)

嶋田と涼子が出会った場所

見回り後、浅村涼子(真木よう子)と柴田透(泉澤 祐希)が合流した道は涼子が見回りをしていたカラオケボックス・サウンドプラザ横浜の前です。

それぞれが見回りをしていたロケ地は横浜と新宿ですが、近くを見回っていたように合流していましたね。

嶋田隆平が生徒を逮捕したガード下

学生とトラブルになっていた浅村涼子(真木よう子)を助けて、嶋田隆平が生徒を逮捕したガード下のロケ地は、横浜の平沼橋のガード下です。

平沼橋

  • 住所
    神奈川県横浜市西区
  • 最寄り駅
    平沼橋駅(相鉄本線)

青のSP(スクールポリス)ロケ地:警察署

こちらの警察署は嶋田(藤原竜也)の後輩である三枝(山田裕貴)も勤務しており、ドラマ内では度々登場します。こちらの住浜警察署のロケ地(外観)は「狛江市役所」が利用されています。

第一話では、スクールポリス導入の初日に逮捕されてしまった真田一樹(中川翼)を涼子(真木よう子)が迎えに行っていました。

「青のSP—学校内警察・嶋田隆平—」1話より

狛江市役所

  • 住所
    東京都狛江市和泉本町1-1-5
  • アクセス
    小田急線狛江駅徒歩3分

狛江市では2015年からロケ誘致を積極的にしているため、多くの作品でロケ地として利用されています。

  • BG~身辺警護人
  • 貴族探偵
  • あなたの番です
  • 半沢直樹

通常は市役所として利用しているため、平日の夜間や土日に撮影をすることが多く、役所や警察署に見立てて利用されることが多いですね。

狛江市は市をあげてロケ地誘致をしており、多摩川周辺を中心に市内でのロケや市役所を使ったロケも支援しています。今後ロケ地の聖地巡礼の定番コースとなりそうですね。

東京都教育委員会があるビル

東京都教育委員会があるビルの外観ロケ地は、東京都新宿区にある東京都庁。ドラマ内では、実際に教育庁がある第二本庁舎が映されました。

東京都庁

  • 住所
    東京都新宿区西新宿2丁目8−1
  • 最寄り駅
    都庁前駅(都営大江戸線)

青のSP(スクールポリス)ロケ地のまとめ

「青のSP—学校内警察・嶋田隆平—」の学校のロケ地は、東京都・千葉県で撮影が行われていました。

  • 校門・校舎外観
    千葉県茂原市「旧西陵中学校」
  • 教室・体育館
    東京都立川市「たちかわ創造舎」
  • 運動場
    東京都立川市「たまがわ・みらいパーク」
  • 図書館
    千葉県市川市「市川市中央図書館」
  • 通学路の河川敷
    東京都荒川区「都立汐入公園の近くの河川敷」

学校周辺の施設のロケ地は、下記のようになっています。

  • 夜の巡回指導を行っていた繁華街
    神奈川県横浜市
    東京都新宿区歌舞伎町
  • 住浜警察署(外観)
    東京都狛江市「狛江市役所」
  • 東京都教育委員会ビル外観
    東京都新宿区「東京都庁・第二本庁舎」

以上、青のSP(スクールポリス)の学校や学校周辺、警察署や教育委員会のロケ地情報について紹介しました。

▶ 青のSP(スクールポリス)ロケ地/学校や体育館、第1話の撮影場所

▶ 青のSP(スクールポリス)ロケ地*真木よう子が鬼殺しを食べたラーメン店はどこ?

happy-kirei