天国と地獄 5話|日高と陸が会っていた焼き鳥店やカフェのロケ地は?

エンタメ
エンタメ

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話では、彩子と日高が入れ替っていることを陸に打ち明けます。すべてを受け入れる陸の彩子に対する愛情が伝わる回でした。2人が会っていたカフェや焼き鳥店ほか、5話の気になるシーンのロケ地をあらすじ・ネタバレを交えて紹介します。

日高と陸が会っていた焼き鳥屋:東京都渋谷区恵比寿

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

彩子に逃げるように忠告されていた陸でしたが、「逃げるのをやめて、彩子の捜査の手助けをしたい」と申し出ます。この時のシーンを撮影した居酒屋は、東京都渋谷区にある「恵比寿たつや 駅前店(地下)」がロケ地として利用されています。

日高の姿ですが、すっかりリラックスした様子でいつもの”あみレバー”を注文します。「彩子ちゃんといると二人分の人生を生きてるような気がする」。陸の彩子に対する深い愛情が伝わるステキなシーンでした。

恵比寿たつや 駅前店

  • 住所
    東京都渋谷区恵比寿南1−8−16
  • 最寄り駅
    恵比寿駅(JR山手線など)

食べログ:たつや 駅前店(地下) 

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

彩子と陸の出会いは、路上でうずくまっている彩子に声をかけたところ「弟のふりをして」と頼まれたことがきっかけでした。捜査の情報を得るために会った人物に薬をもられてしまい逃げ出してきたところだったのです。

弟のふりをして、彩子を自宅にまで送り届けた陸はゴミだらけの散らかった室内に倒れ込みながらも犯人を逮捕しようとしている彩子を見て、「自分はこの人を助けるために生まれてきたんだ」と思ったのでした。

陸は「彩子ちゃんといると二人分の人生を活きているような気がする」だから警官に戻る手伝いをしたい、と彩子に伝えます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

陸が酒に酔った男を落ち着かせようと奮闘している女性警察官を見かけたのは、東京都港区にある「バーニーズニューヨーク六本木店」の前です。その姿を見て、警官になりたての頃の彩子を想像するのでした。

バーニーズニューヨーク六本木店

  • 住所
    東京都港区六本木7丁目7−7
  • 最寄り駅
    六本木駅(東京メトロ日比谷線/都営大江戸線)

彩子が陸に「ありがとう」と叫んだ場所:東京都新宿区

陸から彩子に対する想いを聞かされた彩子が、日高(外見は彩子)の元に戻るという陸を見送った場所は、東京都にある「新宿アイランドタワーのLOVEオブジェ」の前です。

陸の後ろ姿に向かって「ありがとう!」と彩子が叫ぶと、少しおどけた様子を見せて日高(外見は彩子)のいる家に帰っていきました。

新宿アイランドタワー

  • 住所
    東京都新宿区西新宿6丁目5−1
  • 最寄り駅
    西新宿駅(東京メトロ丸ノ内線)

日高(中は彩子)が陸に入れ替わりを伝えたカフェ:東京都千代田区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

突然訪ねてきた陸と日高(中身は彩子)が話をするシーンを撮影したロケ地は東京都千代田区にある「THE UPPER」です。陸は日高宛の手紙を見て会いに来たと言っていましたが、すごい行動力ですよね。陸って人見知りとかなさそうですけど。。

初めて日高(中身は彩子)に直接あった陸は、「なんか、あの人彩子ちゃんみたいだな・・・」と感じるのでした。

そして後日、日高(中身は彩子)に呼び出され彩子と入れ替っていることを打ち明けられた陸は、疑うことなく受け入れます。自分もおかしいと思っていた。そして、その根拠は・・・

キレないし、暴れないし、部屋きれいだし!

八巻が入れ替わりを疑った理由もそんな感じでしたよね。。。

THE UPPER

  • 住所
    東京都千代田区丸の内1丁目3番 TERRACE 9F 10F
  • アクセス
    大手町駅(東京メトロ丸ノ内線など)

日高が彩子と電話をしていた屋上:東京都中央区

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

「別に要はないんだけどさ・・・」と言って彩子(中身は日高)に電話を掛ける日高(中身は彩子)がいた場所は、中央区晴海にある「CROSS DOCK HARUMI」の屋上です。すっかり仲良しですよね。

日高の表情、どんどん可愛らしくなりますよね。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

捜査から外された河原の代わりに捜査に復帰したと報告する彩子に「せっかくだからちゃんと捜査してよ!」という日高(中身は彩子)。そんな日高に、「自分を調べろってことですか?それともあなたを・・・」と少しからかうように答える彩子(中身は日高)。そして英語で何かをつぶやきます。

電話の最後に日高が言った英語の言葉は「Curiosity killed the cat.」

英語のことわざで、「好奇心は身を誤る」という意味です。

「事件には絶対に真犯人の存在がある」と話す日高(中身は彩子)への忠告なのでしょうか。

CROSS DOCK HARUMI

  • 住所
    東京都中央区晴海4丁目7番
  • アクセス

陸が粘土を買った100円ショップ:東京都品川区

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

第五話の冒頭のシーン。最近の彩子の行動を不審に思う陸は犬の散歩の途中で考え込んで立ち止まります。このシーンを撮影したロケ地は、品川区にある戸越銀座商店街の 「100YEN SHOP meets.戸越店」前。

犬に急かされてそのまま散歩の続きに行ったと思ったのですが、こっそり粘土を購入していたのですね。家に帰った陸は、こっそり彩子のコインロッカーの鍵の複製を試みます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

100円ショップ meets.戸越店

  • 住所
    東京都品川区戸越1丁目17−15
  • アクセス
    戸越駅(都営浅草線)より徒歩4分

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

彩子(中は日高)の様子を不審に思った陸は、こっそり合鍵を作ってコインロッカーを開けてしまいます。そしてその荷物に日高(中は彩子)の名を見つけた陸は、日高に会いに行くのでした。

陸が日高に声を掛けた場所:東京都中央区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

陸が日高(中身は彩子)に声を掛けたシーンを撮影したロケ地は、東京都中央区にある「CROSS DOCK HARUMI」です。コインロッカーの中身を見て、日高に会いに来たのでした。こちらの「CROSS DOCK HARUMI」は日高の会社のロケ地でもあるので、何度も登場する場所です。屋上では、日高(中身は彩子)が彩子に電話を掛ける定番の場所となっていますね。

CROSS DOCK HARUMI

  • 住所
    東京都中央区晴海4丁目7番

彩子が証拠品を置き換えたコインロッカー:東京都江東区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

コインロッカーを誰かに開けられた形跡を発見した彩子(中身は日高)は、新しいコインロッカーに証拠品を移します。こちらのコインロッカーのある場所は、東京都江東区「有明ガーデン」です。

有明ガーデン

  • 住所
    東京都江東区有明2丁目1番
  • アクセス
    有明テニスの森駅(ゆりかもめ)

八巻が九十九聖(中尾明慶)に捜査情報を話した喫茶店:東京都台東区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

日高が連続殺人犯の容疑者であるという情報を使い会社へのネガティブキャンペーンが盛り上がっていました。その中には、警察しか知り得ない非公開の情報まで混ざっていました。

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

また、日高が反社とつながりがあるように見せかけた合成写真に映り込む影から九十九聖(中尾明慶)を犯人と疑った日高と彩子は2人で協力して捜査に乗り出します。九十九に情報を漏洩してしまったことを彩子(中身は日高)に問い詰められ、八巻は九十九に「日高が逮捕される」という偽情報を流します。

この時、2人が会っていたシーン撮影のロケ地となった喫茶店は東京都台東区にある「コーヒーショップ ギャラン」です。

コーヒーショップ ギャラン

  • 住所
    東京都台東区上野6丁目14−4
  • 最寄り駅
    上野駅(JR山手線など)

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

八巻から日高が逮捕されるだろうと偽情報を教えられた九十九は、バイスター社の人にその情報を教えていました。八巻と別れた後、尾行していた彩子(中身は日高)は日高(中身は彩子)に、九十九とバイスター社の人間との密会の様子を報告していました。

日高が彩子のドレスを購入した店:東京都中央区銀座

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

九十九とバイスター社の人間との密会の様子を彩子が監視しているころ、九十九聖(中尾明慶)を逮捕するために潜入捜査することになった彩子(中身は日高)のために、日高(中身は綾子)がドレスなど一式を購入していました。こちらのシーンを撮影した店のロケ地は東京都中央区にある「ドルチェ&ガッバーナ銀座店」です。

ドルチェ&ガッバーナ銀座店

  • 住所
    東京都中央区銀座5丁目4番
  • アクセス
    銀座駅(東京メトロ丸ノ内線など)

彩子が日高の車でドレスに着替えた場所:神奈川県横浜市

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

ドルチェ&ガッバーナで揃えてもらったドレスに着替えるために彩子が日高の車に乗り込んだ場所のロケ地は神奈川県横浜市にある「ぼて 横浜関内店」の前です。

ふぐの店 ぼて 関内店

  • 住所
    神奈川県横浜市中区長者町8丁目133番
  • アクセス

どうして刑事になったのか、尋ねる日高に彩子は子供の頃の出来事について話します。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

子供の頃に、クラスメイトの上履きを隠そうとして子がいた。

見つけて注意したら、そのこがワンワン泣きだして「やってもないのに疑われた」と訴えたため、いつの間にか私が間違えたことになっていて「お前が間違えたんだろ、謝れ!」と責め立てられた。

「こんなの絶対おかしい!間違ってる」と悔しい思いをした小学4年の彩子は「私が正しい世の中にする!」と決心をした。

なぜそんなことを聞くのか、と問う彩子(外見は日高)に日高は「あなたのことが知りたかったから」と答えます。

彩子が潜入捜査に入った会員制クラブ:東京都新宿区歌舞伎町

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

九十九が出入りしていた会員制クラブ「Club 空薫」に、ドルチェ&ガッバーナのドレスを着た彩子が潜入。会員証を見せると見せかけてわざとらしく警察手帳を落としたことで、中にいた客たちは一斉に逃げ出しました。

こちらのシーンを撮影したロケ地となったのは、東京都にあるアミューズメントカジノ「ジクー西武新宿駅前店」です。

アミューズメントカジノジクー西武新宿駅前店

  • 住所
    東京都新宿区歌舞伎町1丁目25−3西武新宿駅前ビル(WAMALL)3 階
  • 最寄り駅
    西武新宿駅(西武新宿線)

九十九が逃げ出した裏口:神奈川県横浜市

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

「Club 空薫」に潜入した彩子が落とした警察手帳を見た店員は、店内の店員や客に逃げるように指示します。そして裏口から逃げ出してきたところを待機していた警察官が一斉に逮捕しました。こちらのシーンの会員制クラブが入居している「ダイゴ南ビル」の裏口のロケ地として利用されたのは、神奈川県横浜市「福仲ビル」の裏側です。

日頃から訓練でもしているのかというくらい見事な逃げっぷりでしたね。

福仲ビル

  • 住所
    神奈川県横浜市中区福富町仲通38番
  • アクセス

彩子が九十九を逮捕した交差点:神奈川県横浜市

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

逃げ出そうとしていた九十九を誘い出した彩子は、なぜそんなにお金を持っているのかを聞き出し、改めて九十九に手錠をかけます。こちらのシーンを撮影したロケ地は、神奈川県横浜市にある「長者町八丁目交差点」。

おにいさん、おねえさん、と呼び合い警察の手から逃げ出した2人の様子は、別の映画でも見ているような雰囲気でした。絶対、日高さん、楽しんじゃってましたよね・・・。

長者町八丁目交差点

  • 住所
    神奈川県横浜市中区長者町8丁目136番
  • 最寄り駅

『天国と地獄 ~サイコな2人~』5話より

彩子は九十九に手錠をかけ、警察車両に引き渡します。九十九が手錠をかけられ連行される姿を日高は写真に撮っていました。

河原と幅が似顔絵と似た漫画を見つけた中華料理店:東京都新宿区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

犯人の似顔絵が漫画の表紙の絵に似ていると幅(谷恭輔)が河原(北村一輝)に言ったシーンをを撮影した中華料理店のロケ地は、東京都新宿区にある「北京飯店」です。資料整理をしている中で見つかった似顔絵を見て、「こんな目立つ顔、すぐに見つかりそうなものなのに」と不思議に思っていた幅が、目撃者が嘘の証言をして漫画の絵の特徴を教えたのでは?と疑ったのでした。

それにしても、相棒である幅の前では河原もあんなコントのようなおふざけに付き合ったりするんですね。

北京飯店

  • 住所
    東京都新宿区新宿1丁目16−10
  • 最寄り駅
    新宿御苑前駅(東京メトロ丸ノ内線)

戸田が努めていたスポーツジム:東京都江東区

「天国と地獄 ~サイコな2人~」5話より

犯人の似顔絵が偽証ではないかと疑った河原と幅は、目撃者である戸田かずきが勤めていたスポーツジムに聞き込みに来ます。そして、戸田はすでにやめていること、利用者の情報を流出させたこと、似顔絵そっくりのマンガキャラクターのグッズを持っていたことなどを聞きます。

こちらのシーンを撮影したスポーツジムのロケ地は、東京都江東区にある「STARDIUM門前仲町」です。

STARDIUM門前仲町

  • 住所
    東京都江東区門前仲町1丁目13−12 2F
  • 最寄り駅
    門前仲町駅(東京メトロ東西線/都営大江戸線)

河原と幅は、一ノ瀬の件で話を聞くため戸田の勤め先のスーパーを訪ねます。

戸田から新しい情報は引き出せるのでしょうか?一方、本当の犯人は”手紙の差し出し主である歩道橋の彼女”だから、日高の殺人容疑を晴らそう、と提案する彩子。今後の展開も気になりますね。

天国と地獄 ~サイコな2人~5話のあらすじ

彩子(綾瀬はるか)は周囲から話を聞くうちに、日高(高橋一生)という人間がわからなくなっていた。彼の評判はサイコ・キラーとは程遠いものばかりなのだ。もしかして彼は誰かを守るために殺人を犯しているのか? それとも、そもそも犯人ではないのか──。
そんな日高<彩子>を訪ねて、陸(柄本佑)が突然やって来た。陸は同居人である彩子<日高>の最近の行動を不審に思い、偶然見てしまった彼女が利用しているコインロッカーが気になり、中を勝手に調べたところ、日高宛の手紙を見つけたため会いに来たという。
同じ頃、コ・アース社は大騒ぎになっていた。日高社長が連続殺人の容疑者であることや事件に関する詳細など、警察が公表していない情報がSNS上に拡散され、ネガティブキャンペーンが巻き起こっていたのだ。捜査情報を漏洩したのは一体誰なのか?
一方、強引かつ不当な捜査が上司にバレて第一線からはずされていた河原(北村一輝)は、相変わらず彩子と日高のつながりを疑っていた。そのつながりを調べる過程で、ある漫画のキャラクターに行きつき…。
「天国と地獄 ~サイコな2人~」公式サイトより引用

天国と地獄 ~サイコな2人~彩子が夢に見た海岸ロケ地や「月と太陽の伝説」とは?

天国と地獄 ロケ地|日高(高橋一生)のマンションの場所はどこ?

天国と地獄*綾瀬はるかの腕時計やバッグ、部屋着パーカーなど衣装情報

天国と地獄 ロケ地|彩子が化粧をしていた公園や電話した屋上・2話

天国と地獄|奄美大島の海岸、郷土資料館、民宿のロケ地は?3話

天国と地獄 5話|日高と陸が会っていた焼き鳥店やカフェのロケ地は?

天国と地獄*綾瀬はるかが潜入捜査で着ていたドレス・コート・バッグ・ネックレス・靴

天国と地獄 8話のロケ地・あらすじ・ネタバレ|日高と彩子は元に戻る?

 

happy-kirei