地震の夢を見たら宝くじが当たる?!宝くじが当たるおまじないってある?

豆知識

宝くじ。

誰もが一度くらいは夢を買ってみようと思ったことはあるのではないでしょうか。

実は私も過去に高額当選しそびれた経験があります。

組違いで番号は全部そろってた時には本当に悔しかったです。

それ以降、定期的ではありませんがたまに買っています。

でもある夢を見た翌日に宝くじを買うと当選確率が上がるということを知らずに、「発売されてるから買おうかなぁ?」くらいの気持ちで買うからか、まったく当たりませんでした(^^;)

今回は、夢のお告げについてご紹介したいと思います。

もちろん、その夢を見たからって必ず当たるとは限りませんが、少なくとも夢で見たら当選確率は上がるようです。

ただし、内容によってはまったく別の意味になってしまうので、「今年こそ宝くじを当てたい!!」と思っているあなたには、是非最後までお読みいただきたいと思います。

地震の夢は変化があることを意味する

あなたは、「地震の夢を見たら宝くじが当たるらしいよ」と聞いたことはありませんか?実は私は聞いたことがあって、「ホント?」と半信半疑でした。

そこでちょっと調べてみると、“地震の夢は周辺や自分自身に変化があることを意味している予知夢”であることが多いようです。

これはいいことだけではなく、悪いことが起こる場合もあります。

つまり、地震の夢=宝くじが当たるというわけではないんです。

夢の中で〈宝くじを買いに行こうとした時に地震が起きた〉場合には、金運は低迷していることを意味しているので、地震の夢だからといって宝くじを買いに行っても当選する期待はできないでしょう。

逆に〈宝くじを買っている時に地震が起きた〉場合には、その宝くじがきっかけで人生が変わることを意味しているので、もしかしたら当選する確率が高いかもしれません。

宝くじを買った方がいい夢は地震以外にも

地震の夢の中で、先ほど書いたもの以外だと

  • 地震が起きたが助かった夢を見た場合、運気が上昇することを意味している
  • 地震が起きたが揺れはすぐにおさまった場合、良い変化が訪れることを意味している
  • 電車に乗っている時に地震が起きた場合、仕事面で大きな変化があることを意味している(いいことも悪いこともどちらの意味もある)

など、同じ地震の夢でも状況によって意味が違っているのが分かりますよね。

これでは、一体どんな地震の夢なら宝くじの当選確率が上がるのか分かりませんよね。

ですが、少なくとも宝くじを買っている時に地震が起きた夢の場合には、当選を期待できそうな気はしませんか?地震の夢で宝くじに希望を抱くなら、夢の中でも宝くじを買っている時がチャンスかもしれませんね。

地震の夢だと少々分かりにくいのですが、他にも宝くじを買った方がいい夢があるんです。

それは、〈宝くじが当たった夢〉です。

これは、とてもいい夢で宝くじを買うべき夢ともいわれています。

他にも宝くじに限りませんが、いいことが起こる予知夢とされているものは、

  • 一富士二鷹三茄子などの縁起のいい夢
  • ヘビの夢(ヘビは弁財天の化身ともいわれている)
  • 糞を掴む夢(糞=運の意で運を掴むという意味がある)
  • 火事の夢(火事の夢は金運を意味しているが妊娠中に見るとあまり良くないとされている)

地震の夢は、状況によって意味が多数あるので、いいことが起こる可能性が高いとされている上記の夢は意味も分かりやすく覚えておきやすいかもしれませんね。

宝くじを買っている時に地震が起こるとその宝くじをきっかけに人生が変わる、地震の揺れがすぐにおさまると良い変化が訪れるって夢と一緒に上記の夢も覚えておくといいかもしれません。

宝くじが当たるおまじないってある?

では夢の話ではなく、宝くじが当たるおまじないっていうのはあるのでしょうか。

「当たる可能性があるならどんなおまじないでもする!!」なんて思っている人も多いでしょうが、保管場所やちょっとした心掛けがおまじない効果をもたらすこともあるんです。

ほんの一例ですが、ご紹介しますね。あなたに合った方法や保管場所で宝くじが当たるようにと願いましょう。

スマホの待ち受け画面を変える

よく目にするものに金運を取り込むというおまじないで、「大黒様」や「富士山」などを待ち受けにするといいといわれています。他には「金星」「月」などもいいようです。

保管場所をキレイに保つ

金運はきれいな場所に宿るといわれているので、保管場所は日々キレイに保つと金運が集まってくれるかもしれません。

自然素材や天然素材の中に保管する

金運は天然素材を好むので保管しておくなら自然素材や天然素材の中に!!

暗くて静かな場所に保管する

お金は暗くて静かな場所を好みます。なので宝くじの保管場所も暗くて静かな場所にするといいようです。

他には、「毎日感謝の気持ちを伝える場所」なども保管場所に適しているようです。

例えば、神棚や仏壇がある場合には日々感謝の気持ちを伝える場所でもあるのでいいかもしれませんね。

寝室なども「暗くて静かな場所」としては最適かもしれません。

寝室にある自然素材や天然素材のタンスならお金が喜んで寄ってきてくれるかもしれません。

そして大切なことは、宝くじを大切に扱うことです。当選番号発表の日まで保管場所に置きっぱなしにするより、常に宝くじを大切に思うことがポイントみたいですよ。

高額当選した人の話しを聞くと、宝くじを大切に扱っていたと答える人も少なくないようです。

まずは買ったら発表の日まで楽しむことも大切

宝くじが当たるって、滅多にないことかもしれません。

でも大切なことは「宝くじを買ったら発表の日まで楽しむこと」なんです。

宝くじを大切に扱い、発表までワクワクすることがとても重要だって私は思うんです。

今回ご紹介したことを頭の隅にでも残しておき、今年は是非宝くじを買うタイミング(夢を見たタイミングなど)や保管場所、発表までのワクワク感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

あなたのもとに、幸せな変化が訪れますようにと願っています。