貧乏ゆすりをどうにかしたい!貧乏ゆすりの原因と治し方について

健康
健康

かたかた膝や足をゆらす貧乏ゆすり。

そんな貧乏ゆすりをする人が身近にいたら、あなたは気になりませんか?

自分のそばでずっと貧乏ゆすりをされたら、「機嫌が悪いのかな?」「私なにか気にさわる事したかな?」って思ってしまいそうです。

私には中学生の息子がいますが、最近、貧乏ゆすりが激しくてとても気になっています。

貧乏ゆすりは、落ち着きなかったりイライラしていていたりするように見えるので、母親の私としてもどうにか辞めてほしいと思っています。

ですが、本人は貧乏ゆすりをしている自覚がないようです。

そこで、貧乏ゆすりについて調べてみました。

貧乏ゆすりの原因は

  • ストレスや不安感があるため
  • 長時間座っているため
  • 運動不足

などがあるようです。

そして、マイナスイメージであった貧乏ゆすりですが、実は健康にいいことが分かりました。

同じようにまわりの人の貧乏ゆすりで困っているあなた。

貧乏ゆすりをやめる方法や、貧乏ゆすりによる効能をまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

貧乏ゆすりをやめる方法は?

貧乏ゆすりの原因は、ストレスや不安感、長時間座っていて血流が悪くなるためだと言われています。

つまりその原因を取り除いてあげると、自然と貧乏ゆすりをやめられるはずなんです。

ですが、その前に知っておかなければいけないことがあります。

本人に自覚させる

それは、「本人は自覚していない」ということです。

我が家の息子も、自分が貧乏ゆすりをしていることに気づいていません。注意されて初めて知ったという顔をします。

ですので、まず本人に自覚させるようにしましょう。

貧乏ゆすりをし始めたら、教えてあげるだけです。あくまで、本人にストレスを与えない程度にですが・・・。

言ってしばらくは止まります。

ですが、母親の私が言ってもなかなか効果がないんですよね。うるさい!と思われるみたいで・・・。

そこで「貧乏ゆすりしていたら好きな子に嫌だって思われるよ!」と言ってみました。すると不思議なことに、再び貧乏ゆすりし始めてもすぐにやめるんです。

あくまでも、これは我が家の方法ですが、第三者に注意してもらうと効果的なのかもしれませんね。

自覚できたら、次の行動です。

別の動作をする

貧乏ゆすりをしてしまいそうになったら、立ち上がったり、深呼吸したり別の動作をするようにしましょう。

ストレスや不安感を感じると、ついつい貧乏ゆすりが出てしまうようです。

違う動作をして、気分転換するといいですよ。

ストレッチをする

長時間座っていると、血流が悪くなります。そのため、血流を良くしようとして貧乏ゆすりを自然としてしまうこともあります。

座ったままで足をグッと伸ばしてあげるだけでも、血流を改善させることができますよ。

生活習慣を整える

睡眠不足だと、どうしてもイライラしやすくなります。

また、栄養が偏った食事は、ストレスを感じやすくなったり、自律神経を乱したりしてしまいます。

しっかり寝て、栄養バランスの良い食事をするなど生活習慣を整えると、心身ともに健康になることができますよ。

実はスゴイ!貧乏ゆすりの効能とは?

落ち着きのないように感じる貧乏ゆすりですが、実はとてもスゴイんです!

早速、貧乏ゆすりの効能をご紹介したいと思います。

精神安定

貧乏ゆすりって、カタカタと一定のリズムを刻みますよね。

一定のリズムを体が刻むと、幸せホルモンのセロトニンが分泌されるらしいですよ。

セロトニンが分泌されると、気持ちが安定してイライラを鎮めてくれます。

イライラや不安があるときに貧乏ゆすりしてしまうのは、精神を安定させようとしているためかもしれませんね。

エコノミー症候群の予防

狭い場所に長時間じっと座った状態でいると、足の血流が悪くなります。そして、足の静脈に血栓ができてしまうことをエコノミー症候群と言います。

ですが、貧乏ゆすりをすることでこれを予防することができるんです。

貧乏ゆすりは、足を小刻みに動かすので、足の血流がよくなります。そのため、血栓ができにくくなるので、エコノミー症候群の予防になるんですね。

ダイエット

なんとダイエットにも効果があるようです。

  1. 小刻みに膝を動かすことで血流が良くなります。
  2. 血流が良くなると体全体の温度が上がります。
  3. 体温が高くなるとカロリー消費量が増えるんです。

そのため、余分なカロリーを消費してやせることができます。

また、血流が良くなるので冷えも解消されるようです。

貧乏ゆすりをやめさせたい!貧乏ゆすりの原因と治し方についてのまとめ

周りの人を不快にさせがちな貧乏ゆすりですが、意外にも体にいいことが分かっていただけたでしょうか?

そうは言っても、人の迷惑になってはいけませんよね。

人がいる場合、貧乏ゆすりは辞めたほうが無難です。

まずは、周りにいるあなたが指摘してあげるといいですね。

貧乏ゆすりをしていことを自覚してくれると思いますよ。

我が家の息子も、まだ完全には貧乏ゆすりを辞めることができていません。

その度に指摘するのは大変ですが、我が子が周りの人に不快に思われないためにも続けていこうと思います。