カレーの黄ばみの落とし方|衣類と食器の黄ばみを白くしたいなら試してみて!

ライフスタイル
ライフスタイル

カレーは子供から大人まで、多くの人に愛されているメニューですよね。

市販のルーを使えば家庭でも簡単に作ることができるので、我が家の食卓でもよく登場します。

ですが、困るのはカレーが原因の黄ばみ汚れです。

気を付けていても、いつの間にか服にカレーが飛び散っていた経験はありませんか?

子供がいる家庭では、胸元がカレーでベタベタになることもあるでしょう。

カレーうどんなどは、大人でも服にカレーのシミをつけてしまうことも多いようです。

また、服だけではなくカレーを入れていた食器まで、黄ばみが取れないこともありますよね。

カレーによる黄ばみには、食器用洗剤で洗った後、漂白剤を使うのが一番です。

今回は、漂白剤を使ったカレーの黄ばみの落とし方と、それでも落ちない黄ばみの対処法についてご紹介します。

カレーによる衣類や食器の黄ばみに困っている、あなたの役に立てたら幸いです。

衣類についたカレーの黄ばみ、シミの落とし方

服にカレーがつくと、とても厄介ですよね。

カレーは水溶性と油性が混じった食べ物なので、簡単には落ちにくいんです。

また、あの黄ばみはカレーに含まれるターメリックという香辛料が原因です。

ターメリックにはクルクミン色素という黄色い成分が含まれています。

なので、カレーのシミは黄色いんですね。

[aside]補足

  • カレーは水溶性と油性が混じった食べ物なので、簡単には落ちにくい!
  • カレーに含まれるターメリックという香辛料が原因で黄色い染みができる[/aside]

では、早速、服についたカレーの黄ばみの落とし方についてみていきましょう。

カレーが服についてしまったら、すぐにケアしたほうが汚れも落ちやすいです。

まずは、カレーが付いた部分に台所用洗剤を付けてつまみ洗いします。

カレーは水溶性と油性が混じっている食べ物だと言いましたが、台所用洗剤は油汚れに強いですよね。

その特性を使って、カレーの油性の汚れを落とします。

その後は、漂白剤の入ったお湯につけ置きするといいです。

その時使う漂白剤は、酸素系漂白剤を使うようにしましょう。

漂白剤には塩素系のものもありますが、漂白効果は高いですが色落ちしてしまいます。

その点、酵素系漂白剤は色柄ものにも使うことができますよ。

最近話題にもなっているオキシ漬けですが、これもオキシクリーンという酸素系漂白剤を使ったつけ置き方法です。

でも、注意したいのが酸素系漂白剤は、お湯に溶かすことで漂白効果が高くなるという点です。

パーケージに記載されている量の酸素系漂白剤を40℃~60℃のお湯に溶かします。

そして、様子を見ながら30分~1時間つけ置きするといいですよ。

[aside]補足

  • 酸素系漂白剤は、お湯に溶かすことで漂白効果が高くなる!
  • 40℃~60℃のお湯に溶かして使おう! [/aside]

でも、それでも落ちない場合があります。

とりあえず、太陽の光の下で干してみましょう。

すると意外や意外。

取れなかった黄ばみが薄くなるんです。

それは、黄ばみの原因のクルクミン色素が、紫外線によって分解されるから。

一度試してみてはいかがでしょうか?

[box class=”yellow_box” title=”衣類についたカレーのシミの落とし方”]

  • すぐにケアしたほうが汚れも落ちやすい!
  • カレーが付いた部分に台所用洗剤を付けてつまみ洗い
  • その後は、酵素系漂白剤の入ったお湯につけ置きする
  • 落ちない場合は、さらに太陽の光の下で干す

[/box]

食器についたカレーの黄ばみの落とし方

カレーの黄ばみは衣類だけではなく、食器につく場合もあります。

特にメラミン樹脂でできた食器は、黄ばみがなかなか落ちないですよね。

メラミン樹脂製の食器は軽いし割れることがないので、子供用の食器として使っている家庭も多いんじゃないでしょうか?

我が家でも先日、よりによって白いメラミン樹脂製の食器で、夫がカレーうどんを食べていました・・・。

もちろん黄ばんでしまって、食器用洗剤で洗っても全然落ちないんです。

そして調べてみました。

やはり漂白剤につけ置きするのがいいようです。

塩素系漂白剤でももちろんいいですが、メラミン樹脂製の食器は塩素系漂白剤が使用不可です。

酸素系漂白剤を使うようにしましょうね。

多くはこの方法で落ちます。

ですが、素材の問題なのか無理でした・・・。

でも、衣類と同じで太陽の光に当てるといいという情報を得ました。

そうすると、落ちたー!

クルクミン色素が残っていたんですね。

そうは言っても黄ばみを落とす作業は面倒なので、カレーを食べる時は黄ばみの付きにくい陶器製のお皿を使うほうがいいと思いました^^;

[box class=”yellow_box” title=”食器についたカレーの黄ばみの落とし方”]

  • 酸素系漂白剤につけ置き
  • それでも落ちない場合は、太陽の光に当てる!

[/box]

カレーの黄ばみの落とし方|衣類と食器の黄ばみを白くしたい!のまとめ

カレーの汚れがついてしまったら衣類、食器の両方とも、まずは台所用洗剤で洗う、そして漂白剤に付ける作業を行うようにしましょう。

それでも落ちない場合は、太陽の光にしばらく当ててみるといいです。

ですが、デリケートな素材の服は、漂白剤につけ置きすると生地を傷める可能性があります。

自分で対処せず、クリーニング店など専門家の力を借りるようにしてくださいね。

それにしても、太陽の光にカレーの黄ばみを薄くする働きがあるなんて驚きですね。

これで、子供がカレーで服を汚してしまっても、笑顔で対応できそうです(^-^)