服を洗う頻度|一人暮らし男の洗濯頻度は?何回着たら洗濯する?

美容・ファッション

四月になり社会人になったことをきっかけに一人暮らしを始めた男性も多いことでしょう。

今までの実家暮らしとは異なり、全ての家事を自分自身でこなさないといけないので、きっと多くの男性は大変な思いをするのです…。

中でも 大変で面倒だと感じる家事ナンバー1は洗濯 です。

朝出勤前に洗濯機を回して洗濯物を干して、帰宅後の夜遅くに洗濯物を取りこんで畳むこの一連が本当に面倒だと感じるのです。親の有難味を感じるときですね。

面倒な洗濯の頻度はどのくらいが良いのでしょうか?!

今回は一人暮らしの洗濯頻度やワイシャツをクリーニングに出す頻度などを紹介します。是非一人暮らしの方たちは参考にしてくださいね!

一人暮らしの洗濯頻度は?服は何回着たら洗うべき?

一人暮らしをすると、洗濯かごに溜っていく洗濯物は一日でそんなにたまりませんよね。その日着ていたワイシャツと下着、靴下、そしてタオルくらいしか洗濯物は出てきません。

そのため、毎日洗濯する必要があるのか?!と疑問に思ってしまうようになってきます。

しかし、一人暮らしの洗濯頻度は毎日が良いです。これは私の一人暮らしの経験からも強く言えることです!

というのも、『明日でいいや』『週末にまとめて洗濯しよう』と呑気に構えていると痛い目に遭うことがあるのです。その経験者が私です(苦笑)

明日や週末が必ず晴れだとは限らないのです…。それこそコインランドリーに行くのも億劫になりますよ…。

洗濯は少量でも毎日しておくことをおすすめします。

服は何回着たら洗うべき?と疑問をもつこともありますね。

仕事に着て行ったワイシャツや靴下、下着は当たり前ですが一度着たら必ず洗うようにしましょう。しかし、普段着に着るGパンなどは毎日洗う必要はありません。

Gパンだけではなく、何度も洗ってしまうと色落ちが早いものがあります。必ず洋服のタグを確認して、色落ちしないかどうか確かめてくださいね。

ワイシャツをクリーニングに出す頻度は?洗濯してから出すもの?

社会人になるとほぼ毎日着るものの一つがワイシャツです。年中汗を搔くので、脇の下の部分や襟元は特に汚れが目立ってしまう部分になります。

我が家の旦那さんのワイシャツもどんなに洗濯を毎日していても、襟元や袖口が真っ黒になって取れにくくなっていることがあります…。

ワイシャツをそろそろクリーニングに出そうかなと考えている男性もいることでしょう。

しかし!クリーニングに出すのは半袖から長袖に変わるタイミング、長袖から半袖に変わるタイミングだけで良いです。家の洗濯で襟元や脇元の汚れはしっかり落とすことができますよ♪

使うものは主婦の間で大人気の『ウタマロ石鹸』です。緑色の固形石鹸をスーパーやドラッグストアで手に入れましょう。

洗濯機にワイシャツを放り込む前に、まずウタマロ石鹸で気になる汚れ部分を手洗いしてみてください。そうするとみるみるうちに黒い汚れが落ちますよ。

ワイシャツの白さが黄ばんできたなと思ったら、『オキシクリーン』を使いましょう。

バケツにお湯を入れ、そこへオキシクリーンを溶かしワイシャツを30分ほど浸けておきましょう。そうするとお湯が濁っていくのが分かります。その濁りはワイシャツの汚れです。その後普段通り洗濯機で洗濯をすると真っ白なワイシャツに元通りになりますよ。

ワイシャツをクリーニングに出す際は、まず自分で一度洗ってから出しましょう。汗たっぷりの臭いが気になる洋服をクリーニング屋の店員に差し出すのはなんだか恥ずかしいですしね(笑)

事前に一度洗濯をしてから出しましょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一人暮らしをこれから始めようと計画中の男性も、きっと洗濯のことは心配の一つかと思います。

今回紹介した洗濯の頻度やワイシャツのクリーニング頻度などを参考にしてみてくださいね。

カレーの黄ばみの落とし方|衣類と食器の黄ばみを白くしたいなら試してみて!

お気に入りのエナメルバッグ、黄ばみの落とし方を知りたい!

ハイターで漂白したらピンクに変色!変色の原因やもとに戻す方法は?

ぬいぐるみの黄ばみの落とし方、お気に入りのぬいぐるみを白くしたい!

▶ 白い傘の汚れを実際に落としてみた!黒ずみや黄ばみを落とす方法は?

洗濯機にわかめが大量発生!ワイドハイターで洗濯槽を徹底掃除する方法!

服を洗う頻度|一人暮らしの洗濯頻度は?何回着たら洗濯する?

ハイターはゴム製品に使える?水筒のゴムパッキンにハイターを使う時に注意したいこと

ショック!ビニールプールに黒カビが?!今からでも間に合うカビ対策と保管方法について