里帰り出産はいつからいつまで?期間の目安や病院の手配など準備しておくこと

出産・子育て
出産・子育て

現在妊娠中の方たちは出産場所をもう決めていますか?

やっぱり出産は 里帰り出産 を希望しているという方も多いことでしょう。

出産後は家事も仕事も避けて、安静に過ごすことが大切です。そうなると甘えられるのはやっぱり母親ですよね。

私も一人目を出産したときは里帰り出産でした。実母には食事の準備や洗濯もしてもらい本当に楽をさせてもらいました。

しかし、初めて 里帰り出産をする方は気になる点も多い と思います。

里帰りの期間や病院の手続きなど分からないことだらけですよね。

そこで今回は里帰り出産前に知っておくと良い情報をお伝えします!是非参考にしてくださいね♪

アロべビーフォーマム 妊娠線クリーム

里帰り出産する場合、病院の分娩予約はいつから?転院の手続きはどうするの?

里帰り出産を控えている方は、 転院先の病院でも分娩予約が必要 になります。

病院によっては大変人気のところもあり、分娩予約を妊娠週数10週目までにしてくださいというところもあります。

そのため里帰り先の病院は 分娩予約をいつまでにするべきかホームページで必ず確認 しておく必要があります。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

ちなみに私が出産した病院で里帰り出産の場合は32週までに分娩予約をする必要がありました。

[/box]

転院する際は、最初にかかっていた病院で 紹介状 をもらう必要があります。

今までの健診の経過や採血結果などが記載されている大切な情報となりますのでもらうことを忘れないようにしてくださいね。

[aside]補足
ちなみに里帰り先の病院に転院した場合、マタニティヨガやマタニティエクササイズなど受講できない場合もあるようです。

病院によってサービスが異なりますので気になる方は電話などで問い合わせてみると良いですよ。
[/aside]

私も現在第二子妊娠中ですが、里帰り出産予定 です。

しかし、最初から病院は里帰り先近くの病院に通っています。

というのも、自宅近くにある病院の先生が里帰り出産する人を嫌がるという噂を聞いたのです。

そのため里帰り先の病院までは自宅から車で約50分なので毎回健診へ通っています。

つわり中は大変でしたが自分もイヤな思いをするのは嫌だったので、これで良かったと思っています。

近くの実家へ里帰り出産予定の方は是非私のようなケースも検討してみてはいかがでしょうか?

BABY葉酸ママの恵み

2人目の里帰り出産をする場合|上の子の保育園の対応や気をつけたいポイント

2人目の里帰り出産を予定しているママさんもいることでしょう。

この場合、 上の子の年齢によって対応が変わります。

上の子が保育園に通園中の場合、保育園 の対応を迷いますよね。

我が子も現在年少さんです。あまり休ませるのも良くないのかな?など悩んでしまいます。友達と遊んだり保育園の行事に参加したりすることをなるべく最優先させてあげたいからです。

そこで私は里帰り出産を1週間と予定しています。

一人目の里帰り出産であれば約1ヶ月という期間が一般的ですがそんなに保育園を休ませられません…。

長期間休ませてしまうと、登園拒否になる子もいるそうなのでお子さんの様子や園の先生などと相談して決めるといいですね。

我が家は入院中の約1週間だけ保育園を休ませて一緒に里帰りをします。その後は自宅に戻り保育園に通園させる予定です。

しかし、ここで問題なのは 送迎問題

産後の体は交通事故で負傷したときと同じくらいとも言われています。歩くのも辛い時期です…。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

そこでおすすめなのは ファミリーサポート事業 です。

有料とはなりますが、ファミリーサポート会員の方に保育園の送迎などをお願いできる大変便利なサービスで、料金も安く押さえられています。

[/box]

みなさんの住む地域にも必ずありますので、是非利用してみると良いですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?里帰り出産の転院手続きや分娩予約などについて紹介しました。

転院先によって異なる部分も多いので、必ず妊娠したらすぐにホームページなどで細かく確認されることをおすすめします。

また二人目出産の方は保育園について不安な点もあるかと思います。

しかしママ一人で悩みを抱え込むのではなく行政のサービスなども上手く利用しながら上手に里帰り出産と上の子のお世話もしていきましょう!

[kanren2 postid=”3659″]

マタニティウェアCHOCOA リネン素材のマタニティ服・授乳服 CHOCOA