マヌカハニーの効能・効果とおすすめの食べ方|はちみつとの違いは?

健康
健康

インフルエンザが流行る冬の時期になると、テレビやインターネットなどで マヌカハニー の話題が上がることも増えてきます。

マヌカハニーははちみつの一種で、 普通のはちみつに比べ殺菌作用が高い ことが特徴です。

その殺菌作用によって様々な効能があるため、健康食品として注目されているんです。

ここでは マヌカハニーの効能や効果 を詳しくお伝えしていきます。

また、おすすめの食べ方はちみつとの違い についてもお伝えしますので合わせてご覧ください。

マヌカハニーの効能と、マヌカハニーとはちみつの違い

マヌカハニーとはニュージーランドが原産のはちみつです。

マヌカの木の花から採られたマヌカハニーは殺菌作用がとても高いため、あらゆる健康効果が期待できます。

では、具体的にマヌカハニーの効能や効果を見ていきましょう!

風邪やインフルエンザ予防や風邪症状の改善

マヌカハニーの 殺菌作用 によって、風邪菌やインフルエンザ菌などを抑えることができます。

つまり、マヌカハニーを食べることで 風邪やインフルエンザを予防 することができるんです。

また、炎症を防ぐ働きもあるため、 喉の痛みや咳などの症状を改善 してくれます。

虫歯や歯周病などの予防や口内環境の改善

マヌカハニーの殺菌作用によって 虫歯菌や歯周病菌を抑制 することができます。

また、マヌカハニーには炎症を抑える働きがあり、口内炎に塗ることで炎症を防ぎ早く治すことができると言われています。

マヌカハニーは 口内環境を整える のに一役買ってくれます。

ピロリ菌や大腸菌など腸内菌の抑制、腸内環境の改善

マヌカハニーに含まれる「メチルグリオキサール」という成分は高い殺菌作用があるだけでなく酵素にも強いため、ピロリ菌や大腸菌などの細菌に効果的です。

特に、ピロリ菌は日本人の約半分が感染していると言われます。

このピロリ菌は胃痛や胃もたれなど胃の不調を引き起こしたり、ひどい場合は胃潰瘍や胃がんの原因になったりすることがあります。

マヌカハニーは胃腸まで届き、そういった細菌を殺菌してくれるんです。

悪玉菌が減り善玉菌が増えるため、腸内環境が改善され下痢や便秘などにも効果があります。

こんなにたくさんの効能があるマヌカハニーですが、はちみつとの違い をご存知でしょうか?

風邪の時にはちみつを舐めると咳が落ち着いたり、擦り傷に塗ると傷の治りを早くしたりする話を聞いたことがあると思います。

これは、はちみつに含まれる過酸化水素の殺菌作用によるものです。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

マヌカハニーがはちみつと違う点は、過酸化水素だけではなくメチルグリオキサールと呼ばれる成分が含まれているところです。

このマヌカハニーにしか含まれていないメチルグリオキサールは、強い殺菌作用があるためより効果が高くなります。

また、過酸化水素は酵素や熱、光に弱いですが、メチルグリオキサールは酵素や熱、光にも強いんです。

[/box]

そのため、酵素に壊されず胃腸まで届くので腸内細菌にも効果があるワケです。

マヌカハニーのあらゆる効能は、この メチルグリオキサール のおかげだということですね。

マヌカハニーの効果的な食べ方と食べる時の注意点

せっかくマヌカハニーを摂取するのなら、効果的な食べ方 を知っておきたいですよね。

 マヌカハニーはそのまま食べるのが一番! 

1日大さじ1杯程度(15ml)を目安に食べましょう。

一度で食べてもいいですし、何回かに分けて食べても大丈夫です。

さらに、 空腹時に食べるとより効果的 です。

ですが、食べたことのある方はご存知かもしれませんが、マヌカハニーって 独特な味や香り があるんですよね。

あま~いはちみつというより、薬のような味といったほうがいいかもしれません。

そのため、そのまま食べるのが苦手 な方もいると思います。

その場合は、パンやホットケーキなどに塗ったり、ヨーグルトや紅茶などに混ぜたりしてもかまいません。

ですが、食べる時に注意しなければいけないこともあります。

5歳未満の子供には食べさせない

はちみつ全般に言えることですが、マヌカハニーの中にも ボツリヌス菌 が入っていることがあります。

大人には大丈夫なボツリヌス菌も、胃腸が未熟な1歳未満の子供は感染してしまうおそれがあります。

また、マヌカハニーは 5歳未満の子供には作用が強すぎる と言われています。

小さな子供にマヌカハニーを食べさせるのはやめましょう。

食べ過ぎに注意

どんな食品でも食べ過ぎはよくありません。

マヌカハニーの 主成分は糖質 のため、食べ過ぎるとカロリーオーバーなんてことも!

適量を食べるようにしましょう。

はちみつアレルギーの場合は食べない

はちみつで アレルギー を起こす人もいるようです。

蕁麻疹やかゆみなどが起きた場合は、医療機関を受診してください。

マヌカハニーの効能・効果、はちみつとの違いのまとめ

マヌカハニーにはあらゆる効能があることを分かっていただけたでしょうか?

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

  • 風邪やインフルエンザ予防や風邪症状の改善
  • 虫歯や歯周病などの予防や口内環境の改善
  • ピロリ菌や大腸菌など腸内菌の抑制、腸内環境の改善

[/box]

他にもがん予防や糖尿病予防などにも効果があると言われていますが、まだハッキリとした根拠はないようです。

今後の研究に期待ですね。

また、 マヌカハニーは1日大さじ1杯程度(15ml)を空腹時に食べるとより効果的 です。

いくら健康にいいと言っても食べ過ぎたり、小さな子供に食べさせたりすることはやめましょう。

風邪やインフルエンザが気になる季節にはぜひ取り入れてみたいですね。

[kanren2 postid=”1432,3886″]