【就職祝い】女性に贈る予算3,000円!新社会人になる女友達に贈りたいプレゼント5選

マナー
マナー

仲の良い女友達の就職が決まったら、一緒に喜ぶ気持ちと応援する気持ちを込めたプレゼントを贈りたいですね。

プレゼントはあげたいものを贈るのではなく、喜んでもらえるものを贈るのが
正解です。

では、具体的にどんなものを贈ったら相手が喜んでくれるでしょうか?

女友達に就職祝いを選ぶ時のポイントは?

では就職祝いの品選びのポイントをご紹介しましょう。

[box class=”pink_box” title=”就職祝いを選ぶ時のポイント”]

  • シンプルなデザインのものを選ぶ
  • 身に付けるものは注意が必要。肌に近すぎるものはNG
  • サイズがぴったりしていないと使えないものは避ける
  • 働く女性らしく大人らしいものを選ぶ
  • 実用的で、なおかつ夢のあるものを選ぶ

[/box]

ひとつずつ見て行きましょう。

シンプルなデザインのものを選ぶ

親しい友人でもどんなデザインのものが好きか細かいところまではわからないのが実状です。

そこで、なるべくシンプルなデザインのものを選びましょう。

特にキャラクター物は好きではないものは使えませんので、避けたほうが無難です。

身に付けるものは注意が必要。肌に近すぎるものはNG

親しい友達ならば、服やファッション小物をもらっても抵抗がないですが、肌に近すぎるものは、生々しい感じがして抵抗感を感じます。

下着はもってのほかで、くつ下もギフトには不向きです。

サイズがぴったりしていないと使えないものは避ける

サイズがぴったりと合っていないと使えないもの、ー例えば、くつや指輪などーは大きすぎても小さすぎても使えませんので避けましょう。

ショールやストールならサイズは関係なく、肌から適度に離れているので
ギフトにぴったりです。

とても仲の良い女友達なら、パジャマでもいいですね。

働く女性らしい大人らしいものを選ぶ

学生やバイトの時と違って、働く女性にふさわしい大人っぽいものを選びましょう。

新入社員は名刺入れは必要ないかもしれませんが、キーホルダーやキーケースなら、どんなセクションの女性でも使えるでしょう。

革細工などのセンスの良いものを選びましょう。

実用的で、なおかつ夢のあるものを選ぶ

特に女性は飾っておくものよりも、実用性のあるものを贈られると喜ぶ傾向があります。

実用性はとても重要ですが、夢のないものはNGです。

例えば、実用性だけを考えて、「お米券」「缶ビールのセット」「タオル」を
貰っても、景品のようで夢がありませんね。

女友達に贈りたい就職祝い5選!予算3,000円

では、予算3,000円で喜ばれる就職祝いの品をご紹介しましょう。

ショール・ストール

サイズが関係ないショールやストールはギフトにぴったりです。

冬なら暖かい素材のもの、それ以外は薄手のものを選びます。シンプルなデザインのものを選べば、服を選びません。

パジャマ

宅配便を受け取れるくらいの部屋着ならば、使い勝手がいいです。

旅行にも持って行けます。

キーホルダー/キーケース

革細工などの大人っぽいデザインのものを選びます。

ロクシタンのハンドケア用品

ドラッグストアで購入できるハンドケア用品ではなく、ロクシタンなどの
ハンドケア、ネイルケア製品ならセンスが良く実用性もあります。

ピンブローチ

大人の女性ならアクセサリーをつけることが多いでしょう。

職種によってはアクセサリーが邪魔になってしまうこともありますが、ピンブローチならジャケットやコートの襟につけたり、ショールにつけたりと使い勝手がいいです。

まとめ

親しい女友達の就職が決まったら、一緒に喜ぶ気持ちと応援する気持ちを込めてお祝いを贈りたいですね。

大人らしくシンプルで実用性があり、夢のあるものなら喜ばれるでしょう。

お勧めは、ショール、マフラー、パジャマ、キーホルダー、ハンドケア用品、
ピンブローチです。

センス良く決めてくださいね。