柚子種化粧水の効果!秘密は柚子種に含まれるペクチン!

スキンケア
スキンケア

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

「ゆず肌化粧水ってなあに?」

「どんな効果があるの?」

[/box]

最近、話題の〈柚子種化粧水〉の疑問について調べてみました。

柚子の実ではなく、種に着目したこの化粧水。自分でも作れてしまう優れものです。

化粧水をベースに美容液やハンドクリームも作れてしまうので、是非自分好みの〈柚子種化粧水〉を作って使ってみてくださいね。

柚子種化粧水の秘密はペクチン!

最初に、「どうして〈ゆずの実〉ではなく〈種〉なの?」という疑問について書きます。

柚子は柑橘系なので皮や実は〈ソラレン〉という物質が多く含まれていて、メラニンを増やす性質があるんです(特に皮に多く含まれています)。

その点、種は〈ペクチン〉というゼリー状のものに包まれていて、こちらは保湿や血行促進に効果があります。

ということは!

〈くすみの改善〉や〈美白効果〉が期待できちゃう!ということになるんです。

効果について見やすくまとめますね。

[box class=”pink_box” title=”柚子種化粧水の効果”]

  • 保湿効果
    こちらは先ほど書きましたが〈ペクチン〉の効果です。
  • 美白効果
    ゆずの種に含まれる油の成分がメラニンの生成を抑える効果があります。
  • キメが整う
    〈ペクチン〉の働きで、〈ヒアルロン酸〉が長時間肌に留まります。
    更に、コラーゲンの生成が助けられるのでキメが整い毛穴も目立ちにくくなるということです。
  • リラックス効果
    〈ゆずの種〉にもゆずの香りは残っています。その香りがリラックス効果を生むようです。

[/box]

柚子種の美容液やハンドクリームも人気です!

調べてみると、ゆずの種って優秀ですね!

普段は捨ててしまっていたあなたは今、もしかしたら後悔していませんか?

でもこれを読んでからのあなたはもう後悔しなくてもいいんです!

ではどうやって〈柚子種化粧水〉って作ればいいのでしょうか。

簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

柚子種化粧水の作り方

~材料~

ゆずの種(ぬるぬるは洗わないでくださいね。このぬるぬるが〈ペクチン〉なので)
水(または日本酒か焼酎)

~準備するもの~

柚子種化粧水を保存する容器(熱湯消毒するので耐熱のもの)

~作り方~

ゆずの種を水(または日本酒か焼酎)の中に入れる。
(水や日本酒ならゆずの種の重さの3倍量、焼酎なら10倍量)
保存する容器を熱湯消毒し、乾かしておく。

①を水で作った場合は冷蔵庫で1日、酒類で作った場合は冷暗所で1週間保管する。

③を濾して②の容器に入れて完成!

※水で作ったものは約1週間くらい、酒類で作ったものは約3ヶ月くらいで使い切るようにしてください。

更に応用編として、この〈柚子種化粧水〉と〈グリセリン〉を混ぜ合わせると美容液にもハンドクリームにもなります(〈グリセリン〉の量でトロッとした美容液にもクリーム状のハンドクリームにもなるのであなたが普段使う頻度が高い方を作ってみてください。

美容液やハンドクリームにすると、塗った直後は何となくヌルヌルしていますが気が付くとスベスベに変化しているので「あぁ~、肌に染み込んでくれたぁ~♪」って実感できると思います!

手作りできるからオリジナル感がある

いろんな効果がある化粧水を市販で購入するとなると、それなりの金額ですがこの〈柚子種化粧水〉は手作りですし、別の目的で使った(食べた)ゆずの種を使うので、コスパもいい!

なにより自分で作ったという満足感も得られます。

分量も使っていくうちにあなたの肌に合った状態に作れるのも嬉しいですよね♪添加物も入っていませんし、肌には嬉しい化粧水です!

最後に・・・

「我が家は柚子は食べないし使わないの・・・」

というあなたに朗報です!

なんと〈ゆずの種〉だけを販売しているんです。


\木頭柚子の種 1kg/

通販などでも入手できますので、種だけ欲しい方は是非ポチっとしてみてください♪

〈グリセリン〉はドラッグストアなどでも売っています。

暑い夏が来る前に是非使い始めてはいかがですか?