クリスマス絵本のおすすめ|6歳におすすめのクリスマス絵本を紹介します。

クリスマス
クリスマス

年長さんである6歳の子供たちは一人で絵本を読むこともできるようになる時期ですね。

平仮名に興味をもち一人で声を出し読んでいる姿が家でも増えてきたなと感じるママやパパも多いのではないでしょうか?!

そんな6歳の子供たちにクリスマスプレゼントに絵本の贈り物をおすすめします。

せっかくクリスマスに贈る絵本なので今回はおすすめのクリスマス絵本を4選紹介します♪

是非これを参考にプレゼント選びをしてみてください。

クリスマスに贈りたい絵本<6歳の子におすすめ>

クリスマスに贈りたい絵本はたくさんあります♪

本屋さんに行くとクリスマス特集としてたくさんの絵本が並べてあるのを目にしたことも

あることでしょう。

でも6歳の子供に何が良いか悩んでしまいますよね。

今回はクリスマス絵本を4冊厳選して紹介します。

サンタクロースってほんとにいるの?

まず私の一番おすすめなのが『サンタクロースってほんとにいるの?/てるなかいつこ文・すぎうらはんも絵』です。


\サンタクロースってほんとにいるの? /

サンタクロースが本当はいないのではないかと疑い始めるのが6歳頃ですよね(笑)

そんな子供たちにぴったりな絵本です。

  • 絵本の中ではサンタクロースは本当にいるの?
  • どうしてお父さんやお母さんには来ないの?

という子供の素直な疑問に優しく答えていきます。

是非この一冊をプレゼントして子供たちが本当にサンタクロースはいるのだと確信できるようにしてあげたいです♪

さむがりやのサンタ

おすすめ絵本2冊目は『さむがりやのサンタ/レイモンド・ブリッグズ作・絵』です。


\さむがりやのサンタ/

この絵本に出てくるサンタクロースは面倒臭がり屋です。

12月24日になるとなんだか面倒臭そうに準備を始めます(笑)文句を言いながら煙突に登りプレゼントを配り、仕事が終わるとお酒を飲んで自分のプレゼントを開けて楽しみます。

なんだか子供たちが想像しているサンタクロースとは違い現実的なサンタクロースですがユーモア溢れるイラストさサンタクロースの行動に思わず笑ってしまいます。

漫画のようにコマわりになっているので、大人も一緒に楽しめます♪

ぐりとぐらのおきゃくさま

3冊目は『ぐりとぐらのおきゃくさま/中川李枝子作・山脇百合子絵』です。


\ぐりとぐらのおきゃくさま/

ぐりぐらシリーズは子供たちが大好きな絵本ですよね♪

我が家の子供もぐりぐらの絵本が大好きでよく図書館で借りて読んでいます。

ぐりとぐらのおきゃくさまはクリスマスにぴったりの絵本です!

雪の上にある足跡を追っていくとなんとぐりとぐらの家に辿り着きます。ドアを開けると台所から良い匂いがしているので行ってみると、なんと白いひげのおじいさんが「クリスマスおめでとう」とケーキを焼いてくれていたというお話です。

ぐりとぐらの絵本はどれも心が温かくあるものばかりです。ぐりぐらが大好きなお子さんに是非選んでみてはいかがでしょうか?

チャレンジ ミッケ!4 サンタクロース

最後におすすめするのは『チャレンジ ミッケ!4 サンタクロース/ウォルターウイック作・絵』です。


\チャレンジ ミッケ! 4 サンタクロース /

ミッケ!は小学生まで大人気の絵本です。

指定されたものを探すのですが、大人でも難しいものもあります。

クリスマスにちなんだお菓子や靴下、そりなどが出てきます。

クリスマスにわくわくしながら読むことができる一冊ですよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?!6歳の子供におすすめなクリスマス絵本を4選紹介しました。

絵本は心が温まり子供たちにたくさんの感動を与えてくれるものです。

是非今年のクリスマスプレゼントに贈ってみてくださいね。素敵なクリスマスになりますように♪

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

絵本を選ぶ時は内容をしっかり吟味したいですよね。

絵本ナビというサイトでは、試し読みをすることができます。

他の絵本も読んだ人の感想が掲載されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\絵本ナビ/
▶ https://www.ehonnavi.net/

[/box]