クリスマス絵本のおすすめ|1歳の子も楽しめるクリスマス絵本を紹介します

クリスマス
クリスマス

1歳の子は歩き始めたり、話し始めたり、毎日の成長が著しいですよね。

赤ちゃんの時とは違い、街を彩るクリスマスツリーやサンタさんの飾りなどにも興味津々で、いろいろ触ってみたがることも増えます。

せっかくなので、クリスマスがどんなものか絵本を読んで教えてあげてはいかがでしょうか?

でも、「1歳の子に合ったクリスマス絵本ってどんなものがいいのかな?」「子供が興味持ってくれるかな?」と思いますよね。

1歳は分かる言葉も増えてきてどんどん言葉を吸収する時期ですが、まだまだ集中して絵本を読むことは難しです。

そのため、短くて簡単なお話の絵本を選ぶようにしましょう。

ここでは、1歳の子のクリスマスプレゼントにおすすめのクリスマス絵本を紹介していきます。

親子一緒に絵本を読んで、クリスマスのワクワク感を味わいましょう!

1歳の子も楽しめるクリスマス絵本

1歳頃になるとだんだん言葉が理解できるようになり、簡単なお話の絵本なら楽しむことができるようになります。

また、1歳半くらいにはおしゃべりする子も増えてきて、たくさんの言葉を覚え始める時期です。

絵本の読み聞かせは、楽しみながら言葉を覚えることができるので、ぜひ毎日したいものですね。

では早速、簡単なお話だけど、クリスマスが楽しくなるような1歳の子でも楽しめる絵本を紹介していきます。

ノンタンのクリスマス


\ノンタン!サンタクロースだよ /

クリスマスプレゼントを待ちわびたノンタンがサンタさんを探しに行くお話です。

うさぎサンタやくまサンタなど、いろいろなサンタさんが夜空を飛び回る姿は面白いです。

ノンタンシリーズは昔からあるので、ママが小さい時にも読んだこともあるのでは?

なつかしさを感じながら、子供と一緒に楽しむのもいいかもしれませんね。

メイシーちゃんのクリスマス


\メイシーちゃんのクリスマスミニ版 /

クリスマスに向けて準備をするメイシーちゃん。

クリスマスが待ち遠しくなるようなお話です。

カラフルな色使いで、しかけもたくさんついています。

英語表記もしてあるので、英語で読んであげるのもいいかもしれませんね。

ツリーさん


\ツリーさん /

もみの木のツリーさんが主人公のお話です。

初めは何もついていないシンプルなもみの木ですが、いろいろなオーナメントがくっついてやがてにぎやかなクリスマスツリーになります。

絵本を読んだ後に実際にクリスマスツリーのかざりつけをしたら、より楽しめそうですね。

ねんねしたらサンタさん


\ねんねしたらサンタさん /

矢印の部分を動かして子供が眠りにつくと、プレゼントを持ったサンタさんが現れるしかけ絵本です。

「サンタさんはねんねした時に来るんだよ」「起きたらサンタさんが隠れちゃうよ」などママが言いながら、しかけを動かすとより楽しめますね。

コロちゃんのクリスマス


\コロちゃんのクリスマス ボード・ブック/

子犬のコロちゃんがママと一緒にクリスマスの準備をするしかけ絵本です。

しかけをめくると、手伝いをせず遊んでばかりいるコロちゃんを見つけることができます。

しかけがたくさんあって、最後まで飽きずに楽しめる絵本です。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

絵本は中身を見て買いたい人も多いと思います。

そんな人におすすめなのが、絵本ナビというサイトです。

絵本ナビはたくさんの絵本を紹介しているだけでなく、絵本の試し読みができるサイトです。

読んだ人のレビューも掲載されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\絵本ナビ/
▶ https://www.ehonnavi.net/

[/box]

1歳の子も楽しめるクリスマス絵本のまとめ

1歳の子にプレゼントしたいクリスマスの絵本を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

1歳の子は、まだなかなか集中して絵本を見ることができないかもしれません。

ですが、短いお話やしかけ絵本なら、最後まで飽きずに楽しめると思いますよ。

ママも声色を変えたりして絵本の世界に入りこむと、もっと楽しめるに違いありません。

親子一緒にクリスマス絵本を楽しんでみてくださいね。

 

 

[box class=”pink_box” title=”クリスマスのお役立ち記事”]

[/box]