子供の友達の家に遊びに行くときの手土産、子供だけの時と親も行く時

マナー
マナー

子供が小学生になると、お友達と放課後や休日に遊ぶことも増えますよね。

公園で子供だけで遊ぶだけなら良いものの、悩んでしまうのはお友達の家に招待されたときの場合です。

子供だけ お友達の家に遊びに行く時には何か手土産を持たせた方が良いのかな と気にかけますよね。

手ぶらで行かせるのはなんだか相手のお母さんに申し訳ないですし…。また親子で招待された時のマナーも気になる所です。

そこで今回は子供の友達の家に遊びに行くときの 手土産マナー について紹介します!

是非参考にしてくださいね。

子供が友達の家に遊びに行く時、手土産やあいさつはどうする?

小学生になると友人関係も広がり、 子供同士で遊ぶ約束をしてくる ことも多くなります。

我が子が友達の家に招待されたとき、是非 手土産 を持たせてください♪

手土産と言っても、大人が渡すような箱菓子みたいにかしこまっている物は必要ありません。

 友達と一緒に食べられるように スナック菓子だったりジュースを持たせてあげたりすると喜ばれますよ。

[aside]補足
何度もお邪魔させてもらっている場合は、ときにはケーキやシュークリームなど少しおしゃれな物を持たせると良いかもしれません。
[/aside]

意外と相手のお母さんは手土産をチェックしていますので、忘れることのないように気を付けてくださいね。

 手土産だけではなく、あいさつもしっかりしましょう。

やはりあいさつは基本中の基本です。

まずママが我が子を友達の家に送るのであれば一緒に玄関先まで行き、相手の親御さんへ必ずあいさつをしてくださいね。

お迎えに行った際も同じです。しっかりとお礼を言いましょう。

自転車や徒歩で子供だけで遊びに行く場合もありますよね。

その場合は、あらかじめ相手の親御さんに連絡をしておくと丁寧です。

子供が帰宅した後にもお礼の電話やメールなどを入れると好印象です。

我が子にも『お邪魔します』『お邪魔しました』の最低限のあいさつをするように日頃から言っておきましょう。

親子で招待された時のマナー

親子で子供の友達の家に招待されたときは、まず手土産を 大人向けのもの も準備しておくと良いですよ♪

私もよく親子で遊びに行かせてもらうのですが、その際は大人向けのコーヒーや紅茶などを持って行ったり、焼き菓子をケーキ屋さんで購入して行ったりします。

手土産以外にも重要なマナーがあります。

それは 帰宅する時刻 です!気付かないうちに長居をしてしまい、夕飯の支度時間になってしまった…なんてことは失礼にあたります。

[aside type=”warning”]注意
時計を気にして、1~2時間くらいで切り上げるようにしましょう。

遊んだ日の帰宅後は必ずお礼の電話やメールを入れておくと良いです。
[/aside]

こういった大人のマナーが、子供同士の人間関係を良いものにもしてくれるので

ママが率先して行っていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?!

子供の友達の家に遊びに行くときの手土産やマナーについて少し不安は解決できたでしょうか?

ママがお手本 となると、子供も友達の家でマナー良く過ごすこともできますよ♪

子供とお友達、また親子同士で良い関係が続いていくように日頃から気を付けていきましょうね。