ユニットバスの使い方|ホテルのユニットバス、バスマットやカーテンはどうする?

マナー
マナー

旅行が好きで旅慣れている人もいますが、旅館や民宿ばかりでホテルをあまり利用したことのない人もいますね。

そんな場合、 トラブルになりやすいのが”ユニットバス”の使い方 です。

もと水回りのメーカーに勤務していた私が、上手な使い方をご紹介しましょう。

2点ユニットバスの使い方やコツ、家族で泊まる場合はどうする?

ユニットバスとは、 天井、壁、床、とバスタブが一体になっているお風呂 のことです。

1964年の東京オリンピックに合わせて都内のホテルが建築ラッシュになりました。

その時に、工期を短縮するために考えられたもので、バスルームを他で作って丸ごとはめ込んでいます。

2点ユニットバスとは?

 2点ユニットとは、バスタブと洗面所がセットになったもの を言います。

最近はユニットバスが狭いとか使いづらいなどの声もあることから、”洗い場付きのバスタブ”もあるのです。

これはバスタブと床が一体になっているものです。

区別がつきづらいのですが、

  • ”おけ”や”イス”があったら、バスタブの外で体を洗ってよい。
  • ”おけ”や”イス”がない場合は、バスタブの中で体を洗う。

と覚えてください。

これを間違えてしまって、排水溝から水があふれてしまい、部屋が水浸しになったり、最悪の場合、下の階まで水漏れしてしまうこともあるのでご注意ください。

2点ユニットバスの使い方

家族と一緒なら、部屋で着替えてもいいですね。

バスマットはバスタブのすぐ近くに敷きます。この時、排水溝にかからないように置きます。

排水溝までお湯が流れたり、逆流してバスマットが濡れてしまうことがあるからです。

バスタブに少しお湯を張って、お湯につかってから体を洗ってもいいし、体を洗ってから、バスタブにお湯を張って、使ってもいいでしょう。

お湯張り機能はありませんので、自分でチェックが必要です。

お湯につかると当然、水面が上昇しますので、少なめにお湯を張るのがポイントです。

シャワーカーテンは必ず閉めて、カーテンの裾はバスタブの内側に入れます。そうしないと、洗面所の床が水浸しになってしまうからです。

お湯はまず、蛇口から出します。 適温を確認してからシャワーに切り替え ます。

いきなりシャワーが出ないものもありますし、いきなりシャワーにしてしまって冷たすぎても熱すぎても体によくありません。

これは常識とも言えますが、意外と知らなくて慌てる人が多いです。

使い終わったら、お湯を抜いておきます。

小さな子供はシャワーに慣れさせておかないと、おけや手桶がありませんので、事前に家で練習しておきましょう。

ホテルであれば、シャンプー、コンディショナー、ボディソープはアメニティとして置いてありますが、クレンジングはまずありません。

忘れがちなので、女性はきちんと用意しておきましょう。

2点ユニットは 熱気が籠りがち で、バスを使った後の洗面所が暑くて使いにくくなりがちなので、換気扇は回したままにしておきましょう。

ビジネスホテルなどの3点ユニットバスの使い方

バスタブ、洗面所、トイレの3点が一緒にあるものを3点ユニット と言います。

自分ひとりで泊まるならいいのですが、家族など同室の人がいるならば、一声かけてから使用するようにします。

そうしないと、トイレが使えなくて困るからです。

着替えは便器の上に置いておいてもいいですし、部屋で着替えてもいいでしょう。

濡れないように注意して置きましょう。

バスマットはバスタブのすぐ近く、シャワーカーテンはバスタブの内側に入れて使用します。

いきなりシャワーからお湯が出ないものが多いので、まずは蛇口からお湯を出してからシャワーに切り替え、使用後は蛇口に戻しておきましょう。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはボトルタイプが置いてあるホテルとディスペンサーが設置されているところがあります。

洗顔フォームやクレンジングはまず置いてありませんので、持参しましょう。

バスの使用後は熱気が籠りやすいので、換気扇を回したままにしておきましょう。

まとめ

狭いとか使いづらいと言われるユニットバスですが、寒々しいこともなく壊れにくいメリットもあります。

バスマットはバスタブのすぐそばに置いて床が濡れないようにすること

シャワーカーテンを内側に入れると床が水浸しになりません。

おまけ情報をひとつご紹介しましょう。

冬など宿泊しているホテルの部屋が乾燥していることがあります。

ホテルによっては加湿器を借りることも出来ますが、手っ取り早いのがバスタブにお湯を少し張って、ドアを開けたままにしておくことで、バスルームの熱気も取れて、部屋の加湿も出来るので一挙両得ですよ!

▶︎ユニットバスの入り方|女性でも快適バスタイム♪洗うときはどこ?匂いはどうする?

▶︎ユニットバスの掃除方法|基本の掃除と通気口や隙間の掃除について

カレーの黄ばみの落とし方|衣類と食器の黄ばみを白くしたいなら試してみて!

お気に入りのエナメルバッグ、黄ばみの落とし方を知りたい!

ハイターで漂白したらピンクに変色!変色の原因やもとに戻す方法は?

ぬいぐるみの黄ばみの落とし方、お気に入りのぬいぐるみを白くしたい!

▶ 白い傘の汚れを実際に落としてみた!黒ずみや黄ばみを落とす方法は?

洗濯機にわかめが大量発生!ワイドハイターで洗濯槽を徹底掃除する方法!

服を洗う頻度|一人暮らしの洗濯頻度は?何回着たら洗濯する?

ハイターはゴム製品に使える?水筒のゴムパッキンにハイターを使う時に注意したいこと

ショック!ビニールプールに黒カビが?!今からでも間に合うカビ対策と保管方法について