新生児が寝ない!退院後、ミルクを飲んでも寝ない!夜中も寝ない!どうして?

美容・ファッション
美容・ファッション

楽しみにしていた赤ちゃんとの生活がスタートしたのに、こんなに寝てくれないなんて…こっちが泣きたくなる・・・!!というママさんのお気持ち、よくわかります。

友達の赤ちゃんは、夜泣きもしないし、お昼寝もたくさんするって聞くけれど・・・と、人と比べてしてしまうお気持ちもよくわかります。

育児本には、『新生児には3時間起きの授乳』って書いてあるけど、うちの赤ちゃんは3時間どころか、1時間おきなんですけどっ!・・・など。

でも安心してください。 赤ちゃんが寝ないのはあなたのせいじゃありません!

新生児の赤ちゃんが寝ないのはなぜか、早速みていきましょう。

新生児が寝ない!ミルクを飲んでも寝ない!何が問題?

新生児が寝ない原因をピックアップし、まとめました。

赤ちゃんがなかなか寝てくれない時、次のようなことを確認してみてください。

 [box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

  • 新生児のミクルの適切な量と目安について。
  • 母乳とミルクの違いについて。
  • ゲップはしてる?逆に飲みすぎでは?
  • 原因はミルクじゃないかも!?おむつ以外で赤ちゃんが不愉快で泣くこと。

[/box]

では、詳しく説明していきますね。

新生児(生後0日から28日)のミルクの目安量は意識していますか?

新生児のミルクの量は、生まれてから何日目かで必要な量が変わります。

退院後、数日経過した赤ちゃんは、病院でいた頃より確実にミルクの必要量が増えています。

もしかしたら、思っている以上にミルクの量が少ないのかもしれません。

ミルクならきちんと飲んだ量を確認できますが、母乳の量は確認できませんよね。

片方のお乳を10分~15分くらいで、合計20分~30分の授乳が適切だそうです。

母乳かミルクか?

母乳とミルクでは、母乳のほうが腹持ちが悪いと言われています。

母乳はミルクと比べて脂肪分が少なく、消化にも時間がかかりません。

それに加え、新生児の赤ちゃんはまだおっぱいを吸う力も弱く、すぐに疲れてしまします。

ママも赤ちゃんも初心者同士なのです。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]3時間おきの授乳、ミルクというのはあくまでも目安であって、あてはまらないママ&赤ゃんが圧倒的に多いです。[/box]

ゲップはしてる?逆に飲みすぎでは?

赤ちゃんが眠れない原因のひとつに、飲みすぎて苦しいというのがあります。

大人も食べ過ぎて満腹過ぎたらとても苦しくて眠れませんよね?

新生児の赤ちゃんは満腹中枢がまだ未発達のため、飲みすぎてしまう傾向にあります。

加えて、新生児の赤ちゃんの胃は縦長なため、すぐに逆流します。

哺乳瓶でグイグイ飲めるミルクよりも、母乳はとゲップが出にくい傾向にありますが、できるだけゲップをさせてあげましょう。

原因はミルクじゃないかも!?おむつ以外で赤ちゃんが不愉快で泣くこと。

新生児の赤ちゃんは、お腹が空いて泣くだけではありません。

ママとしては、ミルクかおむつ?と一番に考えると思いますし、もちろん間違っていません。

ですが、 とにかく新生児の赤ちゃんは「デリケート」なのです。

大人が不愉快に思うことはもちろん、世の中に生まれたばかりの赤ちゃんにとっては 初めてのことばかり です。

特に、暑い寒いなどには大人よりも敏感に反応します。

[box class=”pink_box” title=”ラベル名”type=”simple”]

  • 室内の温度が快適に保たれているか?
  • 赤ちゃんが汗をかいているのに厚着をさせていないか?
  • 手足が冷えきっていないか?

[/box]

などもチェックしてみてください。

新生児が夜中寝ないのでイライラしちゃうママへ

待ちに待ったどんなに可愛い我が子でも、夜中に何度も泣かれて平気なママなんていないですよね。

昼間だってずっとお世話をし続けて、休む間もないママの体は、人生で初めてと言っても過言ではないほど疲労困ぱいです。

私は自分の実家で、父母の助けも借りながら赤ちゃんのお世話をスタートすることができましたが、息子が新生児のころは産後の疲れた体がとんでもなく悲鳴をあげていました。

夜が来ると、『あー、これから地獄が始まる・・・』と頭をかきむしりながらベッドに入っていました。

母乳で育てたいと強く思っていましたが、お乳もたくさん出るほうではなかったので赤ちゃんは満足してくれず・・・

夜中も30分近く授乳した後も泣き続ける息子に、さらにミルクを作って飲ませて、ようやく寝たって1時間ももたない・・・

赤ちゃんは本当に可愛くて愛しいんですけどね(涙)

私は2週間検診の時に、助産師さんに「添い乳」を教えてもらいました。

添い乳ができるようになると、夜中もベッドに横になったままお乳をやることができ、本当にかなり楽になりました!

夜中の授乳に困っているママのみなさん、ぜひ試してみてください。