リタッチカラーの頻度って?きれいな状態を保つための白髪染めのペースとは

美容・ファッション

髪の根元からのぞく白髪。

気になってすぐに白髪染めのリタッチカラーをしたいと思うかもしれませんね。

でも、

  • どれくらいの頻度でリタッチカラーするのがいいの?
  • 頻繁に白髪染めをしても大丈夫?

って気になる人も多いでしょう。

頻繁に白髪染めを行うと、頭皮や髪に負担がかかるので気をつけなければいけません。

頭皮や髪のことも考えつつ、きれいな状態を保つには、白髪染めのリタッチカラーは1ヶ月に1度を目安に行うといいです。

今回は、白髪染めのリタッチカラーを行う頻度や、頭皮や髪への影響をお伝えします。

また、白髪染めの間隔を遅くする方法についても紹介しますので、合わせてご覧ください。

頻度が高いと良くないの??白髪染めが頭皮や髪に与える影響とは

せっかく白髪染めをしても、すぐに白髪が目立ってきてしまう人も多いと思います。

ですが、白髪が気になるからと言って頻繁に白髪染めをしてしまうと、頭皮や髪にダメージを与えてしまうんです。

白髪染めは、髪のキューティクルを開き、そこへ染料を浸透させることで染めていきます。

キューティクルは髪の一番表面の部分にあり、外の刺激から髪の内部を守る役割があります。

ですが、白髪染めの影響でキューティクルが開いたり、剥がれ落ちてしまったりするため、髪内部を守りきれません。

つまり、頻繁に白髪染めをすると、髪の水分が失われパサパサになったり、傷んだりしてしまうことになります。

また、白髪染めの成分によって、頭皮がピリピリしたりかゆくなったりといった症状が出ることもあります。

ずっと白髪染めをしても大丈夫だったのに、ある日突然、頭皮が荒れるということもあるようです。

そのため、白髪が気になるのなら、リタッチカラーで髪の根元だけ染めることをおすすめします。

リタッチカラーは毛先まで染める必要がないので、頭皮や髪にも優しいだけではなく、短時間で済ますことができます。

ですが、リタッチカラーがフルカラーに比べて、髪の毛や頭皮にダメージが少ないと言っても、頻繁に行うのは少なからず負担になります。

1週間に1度や2週間に1度など、頻繁にリタッチカラーをすることは控えるようにしましょう。

きれいでいられるリタッチカラー(白髪染め)の間隔と、遅くするためのポイント

人間の髪は、1ヶ月で1~1.5センチ伸びると言われています。

つまり、1カ月も経つと、白髪が目立ち始めるということです。

人によっては、もっと早い時期から白髪が気になる人もいるでしょう。

ですが、頭皮や髪のことも考えると、白髪染めのリタッチカラーを行う間隔は1ヶ月に1度程度がベストだと言えます。

リタッチカラーができる長さは髪の根元から3センチ程度です。

きれいな状態を保つためにも、少なくとも2ヶ月以内にはリタッチカラーを行いたいですね。

そうは言っても、頻繁に染めるのは頭皮や髪の負担になるだけではなく、時間やお金もかかりますよね。

そのため、少しでも白髪染めをもたせて、リタッチカラーの頻度を少なくしたいと思う人もいるでしょう。

白髪染めの間隔を遅くする方法

白髪が生えてきても目立ちにくい状態であれば、白髪染めの間隔を遅くすることができます。

伸びた白髪を目立ちにくくさせるためには、次の方法があります。

白髪が目立ちにくいカラーにする

黒い髪の毛の中に白髪があるととても目立ちますよね。
白髪と染めた髪の色に差がありすぎると、白髪が目立ちやすくなります。
明るめのカラーにしたり、ハイライトを入れたりすると、白髪が伸びてきても目立ちにくいです。

白髪染めシャンプーやトリートメントを使う

白髪染めシャンプーやトリートメントを使うことで、徐々に白髪を染めることができます。
続けて使うことで、少し伸びてきた白髪も目立ちにくくなります。

また、白髪染めが色落ちして、白髪が目立ってしまうということもあります。

白髪染めの色落ちを防ぐには、次のことに気をつけましょう。

トリートメントをする

白髪染めは、髪のキューティクルを開いて染料を浸透させることで髪を染めます。

そのため、白髪染めの後にキューティクルが開いた状態のままだと、それだけ染料も溶け出しやすく色落ちしやすいということになります。

日頃からトリートメントをして、キューティクルを閉じてあげることが大切です。

シャンプーをかえる

洗浄力の高いシャンプーは、色落ちしやすくなります。

穏やかな洗浄力である、アミノ酸系シャンプーがおすすめです。

リタッチカラーの頻度って?のまとめ

白髪染めのリタッチカラーの間隔は、頭皮や髪のためにも1ヶ月に1度を目安に行うのがベストです。

白髪が多い場合は、1ヶ月に1度ペースでは、気になってしまうかもしれません。

白髪が目立ちにくいカラーにしたり、自宅で使用できる白髪染めシャンプーやトリートメントなどを使ったりすれば、きれいな状態を長く保つことができます。

リタッチカラーはフルカラーに比べ頭皮や髪に負担がかかりにくいため、上手にリタッチカラーを取り入れていきたいですね。

また、白髪染めだけではなく日頃のケアも取り入れて、きれいな状態を保ちましょう。

ヘアカラーのリタッチとは?何センチまで?リタッチカラーで、賢くおしゃれ髪を取り戻そう!

ヘアカラーのリタッチとは?何センチまで?リタッチカラーで、賢くおしゃれ髪を取り戻そう!

リタッチカラーは違う美容室でお願いしても大丈夫?きれいに染まる?失礼じゃない?

黒豆茶の効能|白髪やむくみ・便秘に良いってホント?妊婦さんは飲んでもいいの?

白髪染めってシャンプーで色落ちしちゃうのは仕方がない?色落ちしにくいシャンプーってある?

30代女性の白髪対策|シャンプー・サプリ・食べ物・ヘアカラー

ルイボスティーの効能|白髪が減るってホント?何ヶ月飲めば効果が出る?

白髪染めっていつから?大人の女性の新常識!

白髪染めの頻度、30代のベストなタイミングは?

白髪染めをやめる方法アイデア|白髪染めをやめたらおしゃれに変身できるかも?!

白髪染めの頻度は?美容院で染めるベストなペースは?

白髪染めの頻度、50代ではどれくらい必要?

若白髪だって抜くとはげる!?若いからって油断しちゃダメ!

白髪染めをやめる方法を考えてみよう