白髪染めってシャンプーで色落ちしちゃうのは仕方がない?色落ちしにくいシャンプーってある?

美容・ファッション

白髪もキレイに染めて大満足でテンションも上がるのが白髪染めをした直後ですよね。キラキラを自己主張していた白髪がおとなしくなってくれるんですから、そりゃ気分だって上がるってもんです。

でも…何度かシャンプーをしていると段々色落ちってしてきますよね。これって仕方がないことなのかもしれませんが、できるだけ長持ちしてもらいたいとあなたは思ったことがありませんか?

私も白髪染めを定期的にしているのですが、担当美容師さんは長持ちさせるためにはコツがあると教えてくれました。今回は、担当美容師さんの受け売りですが、長持ちのコツをご紹介しますね。

シャンプーで白髪染めを長持ちさせるには?

まず、白髪染めをすると多少なりとも髪にはダメージを与えてしまいます。なので、基本的にはキューティクルをしっかり整えることを意識してほしいのです。キューティクルが乱れていると、せっかく染めたものも流れやすくなってしまうからです。

では、どんなシャンプーの仕方が長持ちさせるのでしょうか?洗髪前と洗髪中のちょっとしたコツで長持ちさせられるので、覚えておくと便利かもしれません。

ポイントは3つ!!

  1. 髪を洗う前にブラッシングをしてキューティクルへの負担を軽減させる
  2. シャンプー前にたっぷりと髪全体を(頭皮も)濡らしてシャンプー時の摩擦を減らす
  3. 白髪染め用のヘアケア製品を使う

これだけ!!

シャンプー前のブラッシングは、毛染めをしていないお子さんでもした方が健康な髪質を保てるので是非やってください。

シャンプー前にたっぷりと髪全体と頭皮を濡らすことでシャンプーをする時の摩擦を軽減できるし、たっぷり濡らすことで汚れも落とせるので二度洗いなどの手間もなくなります。その時のお湯の温度は“36~38℃”を心掛けてください。

頭皮や髪は刺激に弱いので、あまり熱いお湯をかけ続けるとダメージに繋がってしまうんです。

そして、熱いお湯は染めた液剤も洗い流してしまうので色落ちも早くなってしまうので注意しましょう。

白髪染め用のヘアケア製品というのは、シャンプーやコンディショナーなどでも白髪染め用や毛染め用のものがあるのでそういうもののことです。これらはあまり泡立たないものが多いのですが、白髪染めをした後はあまり泡立たないシャンプーの方がいいようです。

そして、髪を乾かす時には、乾かす前のタオルドライ後に洗い流さないトリートメントやヘアオイルなどをつけましょう。それらをつけた後に乾かすことによってドライヤーの熱からも液剤を守ってくれるんです。

白髪染めをしたあとのシャンプーは48時間以降に

あなたは、白髪染めをしてきた日の夜にシャンプーをしていますか?

もし「はい。しています」と答えた場合、そこだけで既に色落ちのお手伝いをしてしまっています。

美容師さんによると、白髪染めに限らず毛染めをした後は48時間はシャンプーをしない方が色持ちを良くするそうなんです。

理由は、染め粉は髪の内部に浸透するまでに48時間ほどかかるからだそうで、その前にシャンプーなどの洗浄成分で髪を洗ってしまうと浸透する前に落としてしまうことになるそうです。

そうは言っても丸2日も髪を洗わないなんて無理だと思いましたよね?

安心してください。洗わないわけではないんです。髪はシャワーでしっかりと汚れを落としてください。シャワーをするだけで髪や頭皮の汚れはほとんど落ちると言われてるそうなので、シャンプーをしなくても汚れは落とせるんです。

シャワーで汚れを落とした後はコンディショナーやトリートメントは通常通りやっても大丈夫!(むしろ、それらは必ずやってください)

美容師さんによると、染めた当日は髪も濡らさない方がいいそうです。

なので、翌日の洗髪の時にシャンプーを使わない洗髪にするだけ。毛染めをした2日後からはいつも通りのシャンプー洗髪で大丈夫なんです。

シャワーだけではスッキリしないと感じる場合でも色落ちを防ぐためだと思って、ちょっとだけ辛抱してみてくださいね。

白髪染め用ヘアケア製品のおすすめはコレ!

では、白髪染め用のヘアケア製品ってどんなものがオススメなのでしょうか?

ドラッグストアなどのシャンプーコーナーなどに行くと“白髪染め用”または“カラーリング用”などと書かれているものがあると思いますので、探してみてください。

頭皮ダメージケア用のシャンプーなどでもOKですよ。

Haru kurokamiスカルプシャンプー

プレゼント
\Haru kurokamiスカルプシャンプー/

私のおすすめは…「Haru kurokamiスカルプシャンプー」です。

白髪染め用というわけではありませんが、オールインワンシャンプーなのでコンディショナーなどは不要です。一度で洗い終わるので頭皮や髪のダメージを軽減できます。

その結果、色持ちも長くなるというわけです。保湿成分やアロマなども入っているので、髪と心を整えてくれるんです。

実店舗での取り扱いもありますが、お近くにない場合にはネットショップからの購入がオススメです。

プリオール カラーケアシャンプー


\プリオール カラーケアシャンプー/

こちらはドラッグストアでも購入できるものです。

白髪染めの液剤が抜けていくのを防いでくれるシャンプーで、同じシリーズでカラーコンディショナーN、ヘアファンデーション、頭皮&ヘア美容液などがあります。セットで使えばさらに色長持ち♪

詰め替え用もあります。

白髪染めを長持ちさせるのに大切なことは

白髪染めをしてもシャンプーで色落ちしてしまうのは仕方がないと思っていたあなたへ、白髪染めを長持ちさせるのに大切なことをお伝えしておきますね。

まず、白髪染め用のシャンプーに変えることが一番のおすすめですが、その他に、

  • 髪を傷めないように頭皮を含め優しく洗って汚れを落とす
  • トリートメントなどで保湿をしっかりする
  • 色落ちをしにくくするためにお湯の温度は38℃までにする

などがあります。

ドライヤーのかけ過ぎにも注意しましょう。乾かす時にも高温で一気に乾かすより低温でゆっくり乾かす方が髪のダメージを減らせますよ。

できるだけ染めてきた後は色落ちを防いで長持ちさせたいですからね。今回ご紹介した方法を今日から試してみてください。きっと今までとは違う感覚が体験できると思いますよ。

黒豆茶の効能|白髪やむくみ・便秘に良いってホント?妊婦さんは飲んでもいいの?

白髪染めってシャンプーで色落ちしちゃうのは仕方がない?色落ちしにくいシャンプーってある?

30代女性の白髪対策|シャンプー・サプリ・食べ物・ヘアカラー

ルイボスティーの効能|白髪が減るってホント?何ヶ月飲めば効果が出る?

白髪染めっていつから?大人の女性の新常識!

白髪染めの頻度、30代のベストなタイミングは?

白髪染めをやめる方法アイデア|白髪染めをやめたらおしゃれに変身できるかも?!

白髪染めの頻度は?美容院で染めるベストなペースは?

白髪染めの頻度、50代ではどれくらい必要?

若白髪だって抜くとはげる!?若いからって油断しちゃダメ!

白髪染めをやめる方法を考えてみよう