仕事が暇すぎる事務員に!暇すぎて苦痛な時はどう過ごせばいい?

ライフスタイル
ライフスタイル

仕事が退屈すぎ…どうしてこんなに暇なの?!という事務員の方はいませんか?

仕事が暇なんて羨ましいと一見思われがちですが、当の本人は 暇すぎる時間が本当に苦痛 に感じられますよね。

退勤時刻まで、時計と睨めっこしている人も多いと思います。

私も最近までしていたパートが結構暇な時間が多かったのですが、ずーっと時計を眺めて過ぎ去る時間を待っていました。

暇すぎて苦痛な事務員の方々へ、今回はそんなときの 過ごし方モチベーションの保ち方 を紹介します!

是非参考にしてください。

仕事が暇すぎて苦痛、やる気が出ない、どう過ごせばいい?

仕事の量が多いと忙し過ぎて、時間を忘れてしまいます。

そのため、『もうこんな時間?!』と驚くほど、あっという間に退勤時刻になっていることもしばしばです。

私も正社員として働いていた頃は、朝7時には会社へ行き、夜は遅くて23時頃まで働いていることもよくありました。

それでも時間が足りなかったくらいです。

しかし、 最近までやっていたパートの仕事は本当に暇でした。

1分さえ経つのが遅く感じ、たった4時間の勤務でしたが、暇すぎて苦痛を感じていました。

椅子に座って主に仕事をする事務員の方は特に暇な時間を苦痛に感じやすいです。

暇なときは、掃除をしましょう!

人間って、時間ができると無性に身の回りを整頓したくなるのです(笑)

仕事場の掃除

自分のデスク周りだけではなく、仕事場の掃除をしてあげるのも良いでしょう。

共用キッチンは、特にやりがいがありますよ。

私もパート先の仕事場を、主婦ならではの目線で細かいところまで掃除していたら、結構喜ばれました。

何もしないより、職場のためになることであれば、みんなが喜びます。

パソコンのデータ整理

次に、パソコンのデータ整理をしましょう!

結構デスクトップにぺたぺたと貼り付けたままになっているデータもありませんか?!

フォルダに分類して、しっかりと整頓しておきましょう。

また不要なものは削除したり、紙ベースで残したいものは印刷したりしておくのも良いでしょう。

他の人の仕事を手伝う

最後は、他の人の仕事を手伝うことです。

最近の若い人たちは、年配の先輩に言わせると『すすんで仕事をしようとする意欲が足りない』と感じているようです。

暇なときこそ、『何かお手伝いしましょうか?』『他にやることはありませんか?』と周りの方へ声をかけてみましょう。

そうすると、あなたに好印象をもってくれますし、あなたも仕事をもらうことができ、暇な時間から脱出することができます♪

仕事が暇でもモチベーションを保つには?

今日も暇な仕事に行くのか…嫌だな…と出勤するまでにもう憂鬱 になってしまう人もいることでしょう。

そこで、モチベーションを上げる方法をお伝えします!

まず、仕事が終わった後の時間を充実させましょう。

仕事が終わった後の時間を充実

少しリッチなレストランを予約しておいたり、合コンの予定を入れてみたり、仕事が終わるのが楽しみになる予定を入れておきましょう。

そうすると、仕事も一生懸命に取り組むことができますよ♪

私はモチベーションを上げるために、同期や年の近い先輩と仲良くなり、仕事中もおしゃべりをして楽しく過ごしていました。

もちろん、あまり多い私語はいけませんが、すれ違ったりするときに少しおしゃべりするだけで気分転換にもなりました。

きっと、みなさんにも職場で仲の良い人や、気の合う人はいますよね。

そういった方とコミュニケーションをとるだけで、また仕事を頑張ろう!という気持ちになりますよ。

まとめ

仕事が暇だと周囲に漏らすと、『暇なのにお給料貰えていいよね』なんていわれがちですが、

働いている本人は暇な時間を本当に苦痛に感じてしまうものです。

特に事務員は、座っているだけの仕事が多いので、やることがないと本当に退屈です。

今回は、そんなときにおすすめの過ごし方を紹介しました!

是非、これを読んで暇な時間から脱出してくださいね。明日からも仕事を頑張りましょう!