おからクッキーは太る?痩せない?カロリーや糖質は高いのかを徹底調査!

ダイエット

突然ですが、あなたは甘いものが好きですか?「甘いものは大好き!」と即答したあと、「でもカロリーや糖質は気になる」って思いませんでしたか?

そうなんですよね。甘いものは食べたいけれど、気になるのはそのカロリーや糖質。甘いものを考えると頭の中で天使と悪魔が闘っちゃうんですよ。

でも、ダイエット中のおやつとして人気の高い「おからクッキー」なら大丈夫かな?と思って調べてみると、「おからクッキーで太った!痩せない!」という口コミもちらほら・・・

そこで今回は、

  • おからクッキーを食べて太ったってどういう事?
  • おからクッキーのカロリーって1枚当たりどれくらい?
  • 意外とカロリー高い?糖質は?

など、おからクッキーに関してカロリーや糖質などを徹底調査しました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

おからクッキーは太りやすいってホント?

そもそもあなたは「おからクッキー」についてどれくらい知っていますか?
「大豆は身体にいい」「おからはカロリーが低いらしい」「なんとなく流行ってるから」などなど、人によって知識はまちまちですよね。もちろん、私も「おからのことなら、私に任せて!」なんてことはいえません。

なので、おからクッキーを食べると太るのか?について調べてみることにしました。

まず、おからというものは、大豆から豆乳を絞った残りですよね。「絞りカス」なんていわれることもあるそうです。イメージ的に「絞りカスなら栄養もカロリーも糖質もすべてなくなってる」って思ってしまいますが、実はそうではないんです。

絞られても、しっかりと栄養価は残っているのが、おからなんです。
どんな栄養が残っているかといいますと、100g当たり炭水化物13.8g、食物繊維11.5g、タンパク質6.1g、脂質3.6g、糖質1.1gも残っています。「おからは身体にいい」といわれるのは、こうして栄養価が残っているからなんですね。

そして、注目すべきは「脂質3.6g」という部分です。おからには脂肪が残っています。クッキーの材料として考えると、薄力粉などは「脂質1.9g」なので、脂質だけで見るとおからの方が多いんです。

それなのに、おからクッキーは太りにくいといわれる理由は、糖質です。糖質に関しては後ほど詳しくお伝えしますのでここでは割愛しますね。

脂質は薄力粉より多いということは、やはり食べ過ぎては太る原因になってしまうようです。何事も、~しすぎというのは、良くないってことなのかもしれませんね。

おからクッキー1枚当たりのカロリーは?

では、実際にカロリーはどうなのでしょうか?おからクッキーのカロリーは、直径5㎝程度、重さ14g程度の一般的な大きさのクッキーで考えますと、1枚当たりのカロリーは、15~47kcalといわれています。参考までに一般的な市販のクッキーは、1枚当たり48kcal前後といわれていますので、それに比べたらカロリーは低いことが分かりますよね。

おからクッキーのカロリーに差がある理由としては、材料によるということだからです。例えば、バターや油分が多ければ当然カロリーも高くなりますし、砂糖をラカントなどの低カロリーのものを使用していればカロリーは低くなります。

材料によってカロリーが変わってくるということですね。とはいえ、一般的のクッキーに比べればカロリーは低いことがお分かりいただけましたか?

おからクッキー1枚当たりの糖質は?

前項で、糖質について詳しく書きませんでしたが、こちらで書きたいと思います。
おからクッキーの糖質は、1枚当たり3.9g程度です。これは一般的な大きさ、直径5㎝程度、重さ14g程度のものでの数値です。

一般的なクッキーの場合は、1枚当たり7.2g前後なので、糖質に関してはやはりおからクッキーは低いですよね。
前項で、脂質はおからクッキーの方が高いとお伝えしましたが、糖質が約半分の量ということが、「おからクッキーってカロリーが低いんだよね」といわれる理由なのかもしれません。

徹底調査の結果おからクッキーは・・・

今回、調査をして分かったことは、
・「おからクッキーは太るのか?」に関しては、糖質は一般のクッキーに比べて低いが脂質が高いため、食べ過ぎてしまえば太る可能性はある
・おからクッキーのカロリーは、1枚(直径5㎝、重さ14g程度のもの)は、15~47kcal

という結果になりました。
ちなみに、女性の場合に限りますが、12~69歳までの女性の1日の摂取目安カロリーは2200~2400kcal
で、身体活動量(運動量)が少ない場合は、1400~2000kcalなので、おからクッキー51枚で1日の摂取目安カロリー2400kcalを超えてしまいます。そんなに食べられる人はあまりいないかもしれませんが。

ただし、糖質は1日70~130gに抑えておきたいので、おからクッキーを18枚食べてしまえば、34枚食べてしまえば1日の糖質摂取量を超えてしまいますので、お気を付けくださいね。

上手に間食として食べれば、満腹感も得られますし、1日の摂取目安カロリーを超えず、太る可能性は低くなりますよ。参考にしていただけると嬉しいです。

おからクッキーの簡単レシピ!トースターやレンジでしっとりさせるコツも

貫地谷しほりが痩せた理由は?ダイエット方法や美肌を保つ美容法

妊娠中にきゅうりを食べ過ぎると危険?!妊婦がきゅうりダイエットをする時の注意は?

ヨーグルトはちみつのダイエット効果がすごい!いつ食べると効果的?

春雨は炭水化物!春雨ダイエットは太るってホント?腹持ちはいいの?

乾燥黒豆をおやつに!カロリー控えめの黒豆おやつはダイエットの強い味方です♪

ゆで卵1個の糖質・カロリー・タンパク質|ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由とは

ささみ1本のカロリーと栄養素|ささみダイエットの効果と簡単ダイエットレシピも紹介♪

1時間のウォーキングで痩せた?ウォーキングダイエット1ヶ月の効果とは?

【きゅうりダイエット】一日何本?いつ食べる?痩せる人と痩せない人は何が違うの?

きゅうりダイエットの効果っていつから実感できる?成功の秘訣を教えます!

楽器演奏の消費カロリー|楽器で楽しくダイエットできる?